スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010・12・29 CDデビュー?!

ぐんと寒くなってきた年の瀬、喪中のため年賀状に追われることもな
く、お飾りをすることもなく、わりとのんびりと家でぬくぬくしてい
るSophieです。

先週23日の休日に、今年最後の(個人的)ビッグイベント!
トーンチャイムのグループで、大野城市のまどかぴあという多目的複
合施設のエントランスホールで、ティータイムコンサートをやってき
ました。

大野城まどかぴあティータイムコンサート


共演はバリトンのO先生(チャイムの指導をしてくださってるOさん
のご主人)とヴァイオリンのR先生。(お二人とも現役のドクター)
     ↓
大野城まどかぴあ

大野城まどかぴあ

曲目は、シルバーベル、ホワイトクリスマス、オー・ホーリーナイ
ト、アヴェ・マリア、We wish you a Merry Christmas, など
クリスマスの曲を中心に10曲。

まどかぴあが毎月季語を冠したコンサートを企画しているのですが
今月は「クリスマス」ということで私達のグループに出演依頼があっ
たのです。

私達はプロではありませんが、今年はあちこちでお声がかかり、演奏
させていただく機会に恵まれました。

今回の出演は、6月の太宰府天満宮での演奏会を聴かれた方が、まど
かぴあに推薦をしてくださったーーというご縁でした。

(太宰府での演奏会の模様はコチラ)
    ↓
http://pucca72.blog11.fc2.com/blog-entry-54.html

最初は、教会のミサや病院でボランティアをしていただけだったので
すが、今年の春ある団体の昼食会の余興として、ホテルの宴会場で演
奏することになったのをきっかけに、その場にいた方が次の出演の場
を紹介してくだるーーということが続き、しかもそのたびに舞台が大
きくなっていったのです。

まるで「わらしべ長者」のようです。

まどかぴあでは、ついに聴衆が150名に!

しかも、ケーブルテレビのJ-comまで来ています!

毎回なにか失敗をやらかす私は、チョー緊張。

持つチャイムの音を間違えないように、出だしの拍を間違えないよう
にーーと楽譜を必死に睨んで真剣になっていたら・・・・

あとでスタッフの方が撮ってくださった写真の顔が・・・目は笑って
ないし、口はへの字にまがり・・・こ、こわ~~い!!

「いや~ん、これ私じゃな~い!」

後日、太宰府に住む友人から「J-comのテレビ見ましたよ、1時間お
きにいま放映されてますよ。真剣な表情で演奏していましたね」と
メールが来て、あああ、この顔がテレビ放映までされ不特定多数の目
にふれたのかーと思うと、暗澹たる気持ちになりました。

「ーーまっ、いっか。どこの誰ともわからないんだし・・」

と気をとりなおしはしましたが、他のメンバーも気持ちは同じだった
らしく、友人が放送を録画して送ってくれると言ってくださったので
すが、皆、

「見るのがこわい~~~!!」

次回への課題は、「いかに笑顔でパフォーマンスをするか」ですね。

でも、演奏自体はとても好評で、良かった、すごくきれいな音色だっ
た、すてきだった、と皆さんに喜んでいただけたようでした。

「CDは出てないんですか?」「今後の演奏会の予定はどうなってい
るんですか?」と聞かれたり、「このグループに入りたい」とおっし
ゃってきた方も二人いらっしゃったそうです。

いよいよCDデビューも間近か?!

レパートリーが少ないためアンコールも出来ずに終わり、舞台の後片
付けを始めていたら、杖をついたかなり高齢の女性と、その方の手を
とって支えている娘さんらしい方がお二人近づいてきて、私に

「あのチャイムをちょっと触らせていただけませんか?」

と頼まれました。

高齢な女性のほうは、目がよく見えないようです。

「あまり力も入らなくて・・」

とおっしゃるので、持ちやすいように長さが短い高い音のチャイムを
取ってさしあげると、

「ほら、振って音を出してごらん。ひとつひとつの音をみんなで分け
て持って、楽譜の音を組み合わせて出してあんな演奏になったのよ」

と、娘さんが手を添えて一緒に音を出し、説明されていました。

目が見えないお母様は、たぶんこの音がどんなものから出ているのか
どんなふうに演奏されているのかが、わからなかったのでしょう。

「きれいな音だねえ」

と嬉しそうに言われ、娘さんのほうも、

「おかげさまで、とってもいい時間を過ごさせてもらいました」

と御礼を言われました。

そんなふうに言ってもらえるなんて、こちらの方が御礼を申し上げた
いくらいで、私も深々と頭を下げてお二人をお見送りしたのでした。

終わってやっと笑顔になっての記念撮影
   ↓
大野城まどかぴあ


さて、今日が2010年最後の私の担当の編集後記となります。

父が亡くなったときに1回お休みをしただけで、一年間元気に毎週水
曜日の編集後記を書いてこられたこと、皆様に読んでいただけて、こ
のメルマガを通していろんな方とご縁ができましたこと、本当に感謝
です。

ありがとうございました!m(_ _)m

また来年もよろしくお願い申し上げます。

どうぞ良いお年をお迎えください!


スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#368
一年編集後記ありがとうございました。

どんどん大きくなって150人は凄いです。

心地好いから増えて来たので、厳しい表情をじっくり見ている人いないんじゃないかな?

今度「楽しい!」と声を出して楽しい感情を味わうと表情が変わりますので試してください。

テレビに出て凄いですね。本当に来年はCDいっちゃうかも。
#369 NoTitle
観衆が増えるとはすなはち腕も上げってきている証拠ですよ!
右肩上がり!
素敵です♪

フラも同じですが、踊りのフリよりも笑顔が何よりも大切!
と口をすっぱくして言われています。
真剣になるとついね・・・

来年もよろしくお願いしまーす!
#370 マックスさんコメントありがとうございます
マックスとKumikoさんと一緒に筋トレをやれて本当に充実した楽しい一年でした!

「楽しい!」と声に出すことが大事なんですね。これはメンバーの皆さんにもぜひお伝えしておきます。
#371 kumikoさん、コメントありがとうございます
フリよりも笑顔が何よりも大切ーー
そうですね!
そのhappyな気持ちが観客の方にも伝わらないとですねー

次回はもっと「笑顔」を心がけて一同がんばりまーす。

こちらこそよろしくお願いいたします!

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。