スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010・12・15 今の若者がうらやましい?!

Sophieです。

先週末は、内定した会社の一日研修ということで、東京から娘が帰福
してきました。

(この就職難の折、希望の職種しかも第一志望だった会社に採ってい
ただき、ほんとにラッキーなやつです。)

娘が帰っている間に、話のタネに入ってみたかった店に付き合っても
らいました。
   ↓
アバクロ

    
若者が集まる天神西通りに最近オープンした、Abercrombie & Fitch
通称アバクロです。

直営店ではアジアで福岡が2号店目だそうで、オープン初日には
150人が行列したそうな。

有名な俳優や女優さんが愛用してるそうな。

美男次女しか雇わないそうな。

男性は上半身裸だそうな。

店員さんはいつも踊っているそうな。

ーーと全部聞きかじりの私ですが、外側から見ただけでも、とてもオ
バサンひとりで入るような雰囲気の店ではない、ということぐらいは
わかります。

これは誰か若い子に一緒に行ってもらわねば・・と思っていたところ
への娘の帰省でした。

「どうせママの買うようなものはないでしょ」

と言われつつも、物見遊山の観光客気分で出かけていきました。

入り口には、おお、いるいる、上半身裸の美男子が!
(12月も半ばなのに、寒くないのか。)

店内の子はチェックのシャツを着ておりましたが、男の子も女の子も
さすが厳選(スカウト?)されただけあって、皆かわいくて、背が高
くて、ま~足のスラリと長いこと細いこと---同じ人種とは思えま
せん。

中はとても暗くて(クラブの雰囲気を出しているんだとか)

「こんなに暗くちゃ、色がよくわからんし、タグも読めないじゃない
の!」とブツブツ言う私。

店中に香水が振りまかれているので、ただ歩き回っているだけで体に
染み付いてしまいます。
(この「アバクロンビーな香り」はFIERCEという香水だそうです。)

うーん、頭がクラクラしてきた。

この美しい男女は、大学生のバイトも多いのだろうなあ。

自分の学生時代を思い起こすと、ほんとに隔世の感があります。
(足の長さだけでなく)

昔はアイドル並みにかわいかった(と言う)同年代の友人Kちゃんは、

「今の若者の何がうらやましいかと言って、携帯電話ほどうらやまし
いものはない!」と常日頃言っております。

昔は電話は茶の間に一台。

そこには厳しい父親がデンと構えていて、友達から電話がかかっても
小さな声で遠慮しいしい話し、5分も話せば父が「長い!」と怒鳴る。

どんなに自分の部屋に電話が欲しかったことか・・・。

「それにさ」とKちゃん。

「今の子は、待ち合わせなんて言葉、死語でしょ。携帯で”今どこ?”
ですむんだもの」

「そうそう、昔は新宿の西口と東口を間違って待ってたら、永遠に会
えなかったものねー」

英語の生徒さんにも、先日、

「駅に伝言板みたいな黒板があってね、それに書くしか連絡のとりよ
うがなかったのよ。たとえば、”ひろしさん、4時まで待ちました。
あけみ”
ってな具合に。で、その伝言は何時間かしたらどんどん消さ
れていくの。」

ーーと話したら、「なにそれ~~~、おかしい~~!」と大受けでし
た。

彼らにとってはもはやダイナソー時代の話かもしれません。

でもねーー

「デートのとき、”どうしよう、待ち合わせ場所が西口だったのかな、
途中でなにかあったのかな、時間を間違えたのかな” と不安でどきど
きしながら待っているときに、うしろから肩をたたかれて、振り向い
たらカレがいた、あの瞬間の胸がキュン!とする嬉しさは、
携帯世代の今の子には絶対味わえないものだと思う

と力説するKちゃんにまったく同感する私でした。

「ああ、あの頃携帯電話があったら・・・・」

とさらにため息をつくKちゃん。

「二股も三股もかけられたのに・・・・」

(そこですか)ヾ(-_-;) ...



スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#354 NoTitle
アバクロとはハワイかアメリカで見かけましたよ!
そんな雰囲気だったかなー、ずいぶん前だったから今とは違うのかな。

オバチャンが買うものがなくても、興味を持つ、好奇心を持つ、そして実際に行って見る、ところがSophieさんのステキなところですよ!!!

ご友人Kさんの、肩をたたかれて振り向くと胸がキュン♪はすごーくよく分かります^^
#355
お嬢さん良かったですね。親孝行です。

そういえば昔駅で待ち合わせ大変でした。必ず遅い人がいますので待つべきか行くべきか悩みました。携帯を忘れて連絡取れない空しさもありますが。
#356 Kumikoさん、コメントありがとうございます
アバクロってそんな前からあるんですね~
知らなかったわー

店内なんだか落ち着かなくて、じっくり買い物をするような気持ちになれませんでした。これがオバチャンの証拠でしょうか・・・

Kumikoさんも胸キュンの経験あり?
でも「伝言板」は知らないでしょう・・?
#357 マックスさま、
いつぞやは娘の就職ご心配いただいて本当にありがとうございました。
おかげさまで、福岡に帰るという希望もかない、これからSEとしてスキルをあげたいとはりきっております。

携帯は忘れるとなんだか落ち着きませんよね、私も携帯にしばられるようになったのかなあ・・・・
#364 携帯と言えば
電車での携帯電話の氾濫を、文庫本に変えたいと思っていたら、電子書籍が登場・・・
リアルの本を読まない人が電子書籍を読むとも思えないのですが。
海外で一時滞在するには大量の本が要らないから便利かもしれませんね。
#367 Terryさん、
読書家のTerryさんにとって
電子書籍の登場は喜ばしいことでしょうか。
すごい時代になったなあ・・・と
ただただ口あんぐり。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。