スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009・10・21 ディズニー家具に感激

なにもかもが美味しい秋ーー太り続けるSophieです。

さて、今日はちょっと郷土産業振興作戦。

福岡県の南部に大川市という家具生産で有名なまちがあるのですが、県外の方、ご存知でしょうか?

国民的作曲家、古賀政男の生まれたところ・・というのでも有名かと思うのですが、若い方々はもうあまり知らないかなあ?

そういえば、大川栄作という大川市出身の演歌歌手もいて、昔「ザ・ベストテン」という番組の中で、彼が特技としてひょいっと「箪笥かつぎ」をしてみせて、私はビーックリ!した記憶があります。

この大川市、10月に大川木工まつりやFF(Future Furniture)展などが開かれ、県内外からたくさん人が集う期間があります。
(私も16年前、家を新築して家具を買うときに、このイベントに出かけてベッドやチェスト、ナイトテーブルなどを買いましたっけ・・)

その模様が、先日夕方のテレビのローカルニュースでとりあげられていたのを、たまたま家事の合間に目にしましたーーーーら、そこに映っていたものに目が釘付け!!!

「か、か、かわいい~~!!!」  

大川のある会社が、ディズニーとライセンス契約を結び、ディズニー家具を発売する、というニュースでした。

チェストの形全体で、ミッキー、ミニー、ドナルド、プーさん、などを表しているその独創性とアイディアに感激!テレビに向かって「かわいい、かわいい~!」を連呼。

まー、ご覧下さいまし。
 ↓
http://takaba.com/disney/251/
ミッキーマウス
ミニーマウス
ドナルドダック
プーさん
ピグレット

この他にも、シルエット、ポスター、ベーシック、などのバージョンがあり、それぞれに個性的で素敵ですが、私はやはりこのキャラクターバージョンが一番気に入ってしまい、「ああ、うちに小さい子供がいたら、絶対買うのに!」と思ったことでした。


大川は、全盛期には2000億から売り上げがあったそうですが、海外の安い家具がはいるようになったり、生活スタイルの変化、またこの不況などでいまは最盛期の半分。
生産高日本一の座も、カリモク家具の産地愛知県知多に譲ってしまったそうです。

私は、てっきり、この不況やピンチのなかだからこそ起死回生のこういうアイディアが出たのだろうと思って、一体どういう過程で製品が生まれたのか知りたくって、製造元のアルファタカバさんにお電話をしちゃいました。(好奇心がおさえられない、思ったら行動してるーーのが私の悪いクセ・・・)

そうしたら、想像と違って、会社内部からというより、発端はディズニー側からの家具開発の打診だったそうです。

でもこれも、ディズニー側が、タカバさんが女性や子供向けのカラフルで魅力的な商品を作っていたのをホームページで偶然知ってーーということですから、やはり「出逢い」ですよね。

「誰かひとりのアイディアということではなく、開発チーム全体でテーマや企画を出し合って、またいろんな分野の方々からのアドバイスを受けながらの結果です」
と、快く電話でお話をしてくださった担当の方はおっしゃっていました。

ガラスや木工や、大川のいろいろな業種の方々の協力もあってのこと、と何度もお話のなかで「感謝」「皆さんのおかげ」という言葉を言われたこの担当の方の姿勢が、会社全体の姿勢なんだろうなあ・・と感じました。

そこには、自分の会社だけが売り上げをのばせばいい、ではなく、大川全体で良くなっていこう!という気概も感じられ、ますます応援したくなった私なのでした。

この時代、伸びてゆく会社はこの「感謝」が根底にあるような気がするし、「感謝」が「出逢い」を活かしきったのではないかなあ、とも思います。

がんばれ、タカバさん、がんばれ、大川!

ーーーーということで、「ディズニー家具を買いたい!」っていう方、上記ホームページからぜひ!

そして一言「Sophieの編集後記orブログを読んで」と伝えましょう。

そしたら、私にマージンが・・・・って、ない、ない!

これは私の純粋な感動と、ひとえに福岡県を愛する郷土愛でございます。
ハイ。

スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#8 すごい
Sophieさん

かわいいです。家具でもここまで個性のを出せるのですね。

ポイントは箪笥のてっぺんですね。

マックス
#9 No title
私は、ミニーちゃんがいいですね!

とってもlovelyです♪

興味を持ったら、止まらず、電話をかけてしまうSophieさん、素敵です!
#10 プーさんの耳がいい♪
かわいすぎる~!v-10v-10v-10

耳やリボンや帽子がいいわ~v-218

それにしても、Sophieさん、写真もバシバシ入っていて、
素敵なブログに仕上がってるじゃないですか!(^^)

#11 No title
これは私の純粋な感動と、ひとえに福岡県を愛する郷土愛でございます------すばらしい、僕もずっと福岡を応援したいです。
福岡県の南部に大川市という家具生産で有名なまちがあるのですが、県外の方、ご存知でしょうか?ーーーーーなんか行ったことがあるかもしれないですが、覚えがないですね。ネートで調べてみます。
「誰かひとりのアイディアということではなく、開発チーム全体でテーマや企画を出し合って、またいろんな分野の方々からのアドバイスを受けながらの結果です」
と、快く電話でお話をしてくださった担当の方はおっしゃっていました。ーーーーーーみんなの知恵と力を合わせたの作品ようですね、きっとよく売れて、会社の復興にもつながるそうだ。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。