スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010・11・24 大刀洗にゆく その2

Sophieです。

さて、先週の続きはお昼ご飯から。
  ↓
お弁当


その日役場前広場でやっていた「大刀洗町ドリームまつり」会場の
庁舎内で、「がめ煮会」の皆様による心のこもった手作りのお弁当を
いただきました。

「がめ煮」とは、博多の方言「がめくり込む」(寄せ集める、などの
意)が名前の由来とされる、鶏肉と根菜を甘辛く煮込んだ福岡の郷土
料理です。

「がめ煮」のお話と作り方はこちらから
   ↓
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/topics/20100822/20100822_0001.shtml

意外だったのが、大刀洗は馬肉の生産量がけっこう多くて、ここの人
たちはよくハレの日に馬肉の大皿盛りを食べるそうです。

また、甘くておいしい人参も作っていて、それを原料にした焼酎を製
造している「研醸」という会社の焼酎工場見学にも行きました。

小さな工場でしたが、社長さん以下総出で迎えてくださり、各持ち場
の責任者の方がくわしく工程を説明してくださり、ここでもまたあっ
たかい家族的な雰囲気を感じたのでした。

もちろん芋、米、など他の原料の焼酎も種類多くあり、お決まりの試
飲もアリ。

あれこれ飲み比べたのは言うまでもありません。

しかも、おみやげに焼酎のミニボトルを4本もいただきました!

ほんとにおいしかったです、ありがとうございました!( ^ o ^ )/

そしてバスは今村カソリック教会へーー。
田んぼの中の今村教会


田んぼの真ん中にこんな美しい教会が・・・と初めて訪れた人はみな
ビックリするそうです。(ノ゚ο゚)ノ オオォォ~~~

教会へのアプローチ
  ↓
今村教会アプローチ

2つの塔を持つロマネスク洋式の赤煉瓦造りの壮麗な建物です。
今村教会

今村教会


設計施工は教会建築の第一人者、鉄川与助で、この教会の建築をモデ
ルにして戦災前の浦上天主堂は作られたと伝えられているそうです。

ここに信徒が生まれた起源は1550年代、キリシタン大名大友宗麟
と関係があるらしいのですが、キリスト教禁止の長い厳しい迫害の時
代にも屈せず、隠れて信仰を守り通し、1867年(慶応3年)に
長崎浦上の信徒により「発見」されたということです。

そんな迫害にもめげず、殉教もいとわず、すごい・・・・。

人間は自分にないもの、自分に出来ないことをするひとを無条件に尊
敬するものだと思いますが、私のなかでは「殉教者」はその最たるも
のです。

痛みに滅法弱い私がもし当時のキリシタンだったら、鞭見せられただ
けで「あ、やめます、やめます!」って言いそう・・・。

本田保神父の時代に計画された教会建築は、諸外国特にドイツからの
浄財や、熱心な信徒たちの労働奉仕と努力により、多くの困難を乗り
こえて大正2年に完成し、「奇跡の教会」と呼ばれているのだーー
と以前イエズス会のある神父様が教えてくださいました。

実に細かいところまで意匠を凝らしてあり、ステンドグラスとキリス
ト受難の14枚の聖絵はフランス製、柱は高良山の杉、レンガは特注、
美しいこうもり天井はリブ・ヴォールト天井形式というそうでこの種
の教会堂は日本に3つしかないそうです。

中にはいると、ステンドグラスを通して入ってくる光のやわらかく美
しいことにまた驚きます。

その光につつまれると自然と心も清められていくような感じがしてき
ました。
今村教会聖堂

今村教会祭壇


思わぬ新しい発見がたくさんあった大刀洗の一日バスツアー、帰りの
車中でも玉レタス、サニーレタス、カツオ菜の苗、手作りの芋ようか
んにかりんとうなどのおみやげが配られ、本当に最後まで心がほっこ
りするおもてなしをしていただきました。

来年の今頃もまた企画されるかもしれないとのことでしたので、その
ときにはぜひ皆様も参加されることをおすすめいたします!


今村教会



スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#340 NoTitle
なんてステキな建物なんでしょう!
クリスチャンではない私もここに入ると、敬虔な気持ちになれます。

それにしても豪華なバスツアーですね。
地元の方の熱意と温かさをすみずみまで感じられますね。
こんなたくさんの見所ならば、もっともっと全国の方に知っていただきたいですね♪
#341 NoTitle
本当に浦上天主堂に似ています!
大刀洗は自然、教会、特攻基地にもなったと飛行場跡等本当に見所が多いですね!!
バスツアーとってもそそられます。気持ちよく楽しんで学んで帰りは爆睡??九州中バスツアーで廻りたいものです:)
#342
今村カソリック、素晴らしいです。本物はもっともっと神聖で厳かなる感じなのでしょうか?

外観も綺麗ですが内部は感動ものでしょうね。
#343 Kumikoさま、
こんなにおみやげをいただいたツアーは初めてでした。
大刀洗の心意気を感じましたよ!

この教会、福岡の名所にならないかなあーと思っている私です。
#344 Fukkoさま、
ほんと、九州、山口、広島ぐらいは全部バスツアーで回れますね。
でもフッコさんももうほとんど回れてしまったのでは?

すっかりプチ旅行に味をしめた私たち、
次はどこへ行こうかと計画中でーす。
#345 Maxさま、
歴史を感じる建物はいいですね。

教会はいい「気」が満ちているのか
ほんとに心が落ち着きます。
母が、父のために祈っていたのがとても印象的でした。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。