スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010・7・14 確率の問題

父の通夜やお葬式のとき立ちっぱなしでずっとお辞儀をし続けていた
せいか、それ以来腰が痛いSophieです。

20°の角度でお辞儀をしたら、腰にはふつう立っているときの50
%増の負担がかかっているのだとか。

腹筋背筋がしっかりしてないと、それを支えきれずに腰を痛めてしま
うのでしょうねえ・・・この数ヶ月間、父を見舞うのに病院が遠かっ
たためいつも車の移動をしていて歩くことが少なくなり、完全なる運
動不足になっていたからなあ・・。

疲れがたまっていたのか、夫まで、洗面所で歯磨きをしていて、腰を
かがめた瞬間に、なんとギックリ腰になってしまいました!

そのうえ、寝違えて首まで・・・。

二人して、「腰がイタイ、首がイタイ、膝がイタイ」とナサケナイか
ぎりーーー湿布薬のCMにでも出れそう。

家にこもっている間に、巷では、大相撲、サッカー、参議院選挙、と
入り乱れ同時進行。

サッカーの決勝戦は起きられずにライブでは見なかったのですが、ダ
イジェストだけでもものすごい試合だったということがわかり興奮し
てしまいました。

さすがワールドカップの決勝戦!

ご神託タコ、パウル君はこれで8戦全部の結果を的中させたことにな
るそうで、私は数学パーなので、これがどのくらいの確率になるのか
わからないんですけど、きっとすごいことなんですよね?

めったにないことと言えばーー

6月2日の編集後記「ほめほめ大作戦」に登場した美容師マリさん。

なんと、マリさんと先日話していたらひょんなことから、私の叔母
(父の一番下の妹)が長いことお客で来ていたので「よく知ってい
る」いうことがわかりビックリ

マリさんは前の店があったところが道路拡張のため、最近移転された
のですが、その前の店にずっと叔母が通ってきていたそうなのです。

未亡人になって叔母も家を売り、私達の近くに引っ越してきたために
以来10年以上そのまま疎遠になったそうなのですが、当時は、髪は
もちろん、何か機会があるごとに叔母の家まで出向き、着付けやメー
クもされていたそうです。

へ~~~!!

何千とあるだろう美容室の中の、しかも、路地を入ったところの、表
通りにも面していない小さな美容院に私が何気なくとびこみ、そこの
オーナーが叔母をよく知っていたーーなんて確率はどれくらいでしょ
う?

実は、私はこういう引き寄せ?!がすごくよくおこるのです。

ニューオリンズに住んでいた頃住んでいたアパートに、あとから引っ
越して来た弁護士さんの奥さんが、女子大の同級生だった。

同じころ、ESL(English as a Second Language)クラスで一緒で
仲良くなったコが、主人の母の旧姓と同じだったので奇遇だなあ、と
思っていたら、郷里が同じだった。

また、そのコが、私の親友と大学で同じ学部でとても仲良しだったこ
とが10年後に判明した。

バス停で20年以上ぶりに、偶然幼稚園のママ友に出逢い、お料理の
先生をしているというので習うことになった。

そしたら、私の長年の友達のご主人が、彼女のお嬢さんの手術をした
主治医だということがその後わかった。

高校の母の会で出会って気が合ってお友達になったら、父同士が大学
の同級生だった。

また、彼女を通してお友達になった方のお母様が、私の東京の友人の
お母様と高校時代の仲良しグループだった。

その東京の友人のお茶のお師匠さんが、私をいつもお茶会に呼んでく
れる北九州に住む大学時代の友達のお師匠さんと同じ方だった。

ーーーなどなど、数え上げればきりがありません。

最近、一番驚いたこと。

昨年11月、前メルマガスタッフMakiさんに会いに上京した際、福岡
空港のラウンジに一人、ガイジンさんがいました。

そのとき、なぜかわからないけど、「私このひととお話することにな
るだろうな」と感じたのです。

すると、飛行機に乗り込んでみたら、なんと彼が私の座席のお隣、窓
側の席に坐っているではありませんか!

「やっぱりね・・」とは思いましたが、でも実際200人乗れる飛行
機で隣り合わせになる確率ってどのくらいなんでしょう??

ーーで、東京に着くまでの間、いろいろお話をして、「福岡のいなか
で仕事をしているけどもうすぐ帰国する」ということだったので、
「もし機会があればまたお会いしましょう」
とその時は別れました。

そして、つい最近、ある友人を通して、アメリカ企業の秘書(のよう
なもの)のお仕事の話がきて、採用されることになったのですが、そ
れが、なんとあのときの飛行機で会った彼が働いている会社だったの
です!

紹介してくれた友人が、その会社の技術系通訳をしていたというご縁
があったからなのですが、そのことも私は全然知りませんでした。

「つながった・・・」ーーー思わず、つぶやいてしまいました。

ほんとに、機会があれば、あの飛行機で隣り合わせたKennyさんにも
また会えるかもしれません!

先週も書いたけど、やっぱり人との出逢いは不思議でもあり、また大
切にしなければなりませんね。

偶然ではないなにかそこに意味があるのか・・?

マリさんと仲が良かった叔母は、3年前から入退院を繰り返し、今も
入院しています。

私がここでマリさんと出逢ったということは、

「”核酸”持って、お見舞いに行きなさい!」

ということなのかもしれません・・・???!




スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#235
人のつながりはおもしろいですね!

勘違いしてたら、ゴメンナサイ!
その飛行機で隣あわせになった彼がSophieさんの間接的なボスになるかも!?ってことですよね?

世界は広いようで狭い!
それを実感された日々ですね♪
#236
私も同じ時期に腰を痛め今でも痛いです。

でも引き寄せが強い人ですね。
#237
Kumikoさん、
ど~なんでしょうね、私もまだ実際に何も仕事が始まってないので
詳細はわかりませんが、定期的に一年のうち何週間か何ヶ月か、
日本に来られるようですよ。

しかし、これだけ気の利かない私が秘書的な仕事とか
出来るのだろうか・・・??
すぐクビになりそうです・・。
#238
マックスさま、
えー、大丈夫ですか?
コルセットとかしてますか?

私は整形外科でもらう、久光製薬のモーラスという湿布が
よく効きます!

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。