スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009・10・7 Young@Heart

歯周病治療と言われ、レーザーで歯茎を切開され歯石をとられ、まだ奥歯がズキズキ痛むSophieです。

老眼鏡はまだなんとかかけずに抵抗してますが、歯医者に眼科、整形に整体、皺のばしパックにヘナで髪染め、グルコサミンにCoQ10ーー年々体のあちこち、メンテナンスが大変になってまいります・・。

そんな落ち込んだ私を勇気づけてくれる映画に、先週土曜日、出逢いました! これも「引き寄せ」でしょうか。

一時中断していた、私の友人が主催する"Saturday Night Theater
Class"が今月から復活し、お呼びがかかって出席してまいりました。

彼女のお宅は福岡市のはずれにあり、お庭がとっても素敵なハーブガーデンになっています。
herb garden1
herb garden 2

お宅も、おばあ様のお住まいだったのを改装して、木の香りがする、広々としたとても快適な空間にされています。

そこで、講師のアメリカ人の先生が選んだ映画を見て、その後お食事をしながら英語でいろいろ感じたこと思ったことを自由に話す・・と
いうクラスです。

お食事も彼女の手作りです。(この日はサンドイッチと野菜のオーブン焼きと果物)
supper on Oct.3

その日の映画が"Young@Heart"でした。

これは映画というよりもドキュメンタリー。

平均年齢81歳という、チョー元気なおじいさんおばあさんたちで構成されたコーラスグループの、ホームタウンでのコンサートをその7週間前からずっと、リハーサル風景、家庭や老人ホームでの様子、インタビューなどを交えながら追っていきます。

このグループは1982年に結成。ヨーロッパ、カナダ、オーストラリアにまで12回以上も公演旅行に行ったそうです。結成当時のメンバーだったAnnaは、100歳まで歌っていたとか!   w(゜o゜)w

ドキュメンタリーの中の最高齢は92歳のアイリーン。パンクロックだってラップだって歌います!

指導者のBob Cilmanがまた新たな曲をレパートリーに課しました。
"Yes we Can Can" "Schizophrenia" "I feel Good"・・・

どれも難曲です。

ソロパートに選ばれたそれぞれの格闘ぶりがまたおもしろい。

Bobに「ムリだ、もうこれはあきらめよう」と言われても、彼らは
"Never give up!" です!

ユーモアのセンスがあり、恋もする、明るくおちゃめで前向きで、ほんとにYoung at Heart そのものです。

でも悲しいことも・・。
コンサートの数日前、病気で2人、亡くなってしまうのです・・。

そのうちの一人、ジョーはガンで6回も化学療法を受けていました。
仲間と共に歌うことで、生きる力を得てきたジョー。最後まで「舞台に立つんだ」と前向きに「生きて」いました。

別れた友を思って皆が歌う"Forever Young"は胸をうちます。

'can' が71回も出てくる"Yes We Can Can"を大成功のうちに最後に聴いたあと、平均年齢約50歳の私たち出席者も、一緒に拍手をしながら、「なんでも出来そう」な気分になってきたのでした!

私も~!(と心の中で叫ぶ)
「いけるかもしれない!青江三奈風スパンコールのロングドレス!」
(そっちか?!)←(前回の編集後記参照のこと)

I know we can make it.
I know darn well we can work it out.
Oh yes we can, I know we can can
Yes we can can, why can't we?
If we wanna get together we can work it out.

(Yes We Can Can より)
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#1 No title
Sophie

素晴らしいですね。大きく写真が掲載されています。
大成功ではないですか。
おめでとうございます。

マックス
#2 素敵~!
Sophieさん、ブログのオープン、おめでとうございます!
素敵なタイトルですネv-238

お友達のお宅、すばらしい!まるで、イギリスの郊外のお宅みたいです。

"Young@Heart"、おもしろそうですね。
「カレンダー・ガールズ」を思い出しました。イギリスを舞台にしたお話ですが、実話です。
Sophieさんの「青江三奈ドレス」のお姿、楽しみにしていますョ~(笑)
#3 No title
写真がちゃんと見えるようになりましたね!
そしてタイトルも好きですv-238

私もイギリスのお庭みたい~と思っちゃいました。

その映画は拝見したことないのですが、
私も映画にすごく影響を受けるタイプなので、
「なんでも出来そう!」
と直後はいつもルンルンです。ルンルンて死語?

青江三奈、いけますよ!!
#4 おめでとうございます。
ブログの開設おめでとうございます。

テンプレートもきれいですね。素敵です。

頑張ってください。応援しています。


コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。