スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010・4・28 planned happenstance again!

先日、美容院のシャンプー中に寝てしまって、自分の寝言で目が覚め
たーーということを書きましたが、あろうことか、今度は自分のいび
きで目が覚めたSophieです・・・・んごごっ。

「疲れていらっしゃるんですね」と、やさしいスタッフの言葉に救わ
れましたが・・・ああ、またやっちまったよ・・・。

ーー気をとりなおして。

これも以前(2009・11・4の編集後記で)書いたことですが、
planned happenstanceのことを覚えていらっしゃるでしょうか?

東京に行ったときにMaxに会い、その時、

「次の目標がなんとなくつかめないんですよね」
という私に対して、

「目標を決めてそれに向かってバリバリやるというより、いま目の前
のことを一生懸命やってるうちに自然となにかが与えられたり開けた
りしていく、planned happenstance(計画された偶発性)のタイプ
みたいだね」

というようなことを言われ、

「そっか、あせらなくてもいいんだ」

と、なんだかつかえていたものがスッと溶けて、気持ちが落ち着いた
のでした。

その編集後記の結びに書いた内容が以下のものです。
 ↓
ありがとう、マックス!
「そうだ!目の前のことを一生懸命やろう!」

ーーとスッキリした気持ちで福岡に戻って来て・・・あ!

そうでした。例のJazzコーラスのミニコンサート、説得むなしく、
来週発表会ステージに立たねばならない羽目になっていたのでした!

音痴は解消されず、英語の歌詞も覚えておらず、しかもそのうえ、先
生、「振り」までつけるとか!

「一生懸命やってこれでなにか扉が開くのか?」と言う私に、
友人いわく、「来年どんたくの舞台に立てるかも~?!」

ナイナイ。ゞ( ̄∇ ̄;)


ーーと、以上のように、思いっきり否定した私でしたが・・・・。

なんと、起こったのです、planned happenstanceが!

自分でもびっくりですが、冗談のように言われたその「どんたくの舞
台」に立つことになったのです!

しかも2つも。

ひとつは、娘の高校のときの母の会メンバーで構成されるコーラス隊
として。

ひとつは、やはり母の会のお友達がやってらっしゃる女性だけのバン
ドのボーカルをやってくれないかと頼まれて。

博多どんたくと言えば、日本3大祭りにも数えられる全国的にも有名
なお祭りですが、これは、見るよりも参加する方が絶対楽しい♪と言
われています。

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃソン、ソン、ってやつで
しょうか。

「フツー、話が来ても断るでしょ」(私はホントに歌が下手なのです)

と言う夫に対して、

「いや、頼まれたことは受けてみると、また新たな扉が開くかも」

と、恥をかいてもすぐ開き直る私は、日々図々しくたくましくなって
いってるようです。

実は、先日またまたplanned happenstanceがありました。

私はカソリック教会に属するトーンチャイム(ハンドベルの兄弟のよ
うなもの)のグループにも入っていて、教会や病院などで時々演奏し
ているのですが、今週月曜日には、母の縁で、ソロプチミストのおば
さま方のランチの席によんでいただき40分ほどのミニコンサートを
しました。

すると、「とっても良かった」と言っていただき、その席でまた別の
2つのオファーをいただくことができたのです。

そのうちのひとつは、福銀ホールという770名収容の会場で女声コ
ーラスとの共演というお話

あまりの規模の大きさに、指導者のO先生は、

「私たちはまだそこまで上手ではありませんから・・」

と、尻込みされていらっしゃいましたが、その横で、

「受けましょう、受けましょう!」

と先生をそそのかしていたのは、ハイ、私です。

このまま扉が開き続けたら、

「来年の今頃は、カーネギーホールで演奏してるかも~?!」

ナイナイ。ゞ( ̄∇ ̄;)

いや・・・「あるかもお~~~」・・・・ですよ?!




スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#184
planned happenstanceどんどん起きていますね。

偶然的なできごとを計画してしまうんだからまさに引き寄せです。

Sophieは、リーダーだ。
#185
すごーい!

そんな大舞台に2度も立つなんて、そうそうないことですよ!

一般的に「断る」場所で、「引き受ける」、これが上達する秘訣ですよ。

楽しんでくださいね!
で、ぜひこちらでご報告を♪

p.s. 私も音痴です・・・TT
#186
マックス、
ありがとうございます!

英語の生徒さんも、高校卒業して大学に行った子たちが3人抜けたのですが、そのあと募集もしていないのに、ちょうど3人また口コミで入ってきてくれました。ちょうど3人、です。これもplanned happenstanceかな~~~??
#187
Kumikoさん、
お~~音痴仲間でしたか、ウレシイ?!
音痴でも楽しく歌うことが大切ですよね~

カラオケでも、私のあとの人は歌いやすい。(自信をもてるから)ーーーこれもひとつの貢献だあ~v-238

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。