スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月のTalks と マダガスカル

1月23日

Juneさん主催1月のTalks。at 「月のまぴろま」 in 高砂。

細い路地を入った、住宅街のお家を改装した隠れ家的なカフェで、体
にやさしい美味しいワンプレートランチを出してくださいます。

この日のspeakerは、11月に話をしてくださったクリス・フリンさん
の息子さんのジョーくん、21歳。
 ↓
IMG_1126_convert_20160124163407.jpg

シドニーで大学に通う好青年です。通訳の資格を持っていて、PEACE
BOATに3回もCommunication Coordinator(略してCC)として参加し、
世界中を回った経験の持ち主。
CCの役割は、船内新聞の翻訳、イベントごとの司会や通訳、寄港地
でのTour Guide,などなど。スタッフなので、乗船の料金はタダ。
(通常は100万以上かかる)

立ち寄った国々の写真を見せながらいろんな体験談を話してください
ました。

10352778_10207193637891603_6485233291939135649_n_convert_20160124222715.jpg

「ギリシャで入ったレストランで、30分以上待っても何一つ料理が
運ばれてこず、皆がイライラし始めた。こんな時ガイドとしてどうす
ればいいと思いますか?」
という問いかけに、私たちは「厨房に文句を言う」「早くしてくれと
言う」という意見でした。
が、正解?は「Stay calm.おとなしく待ちましょうーと皆さんをなだ
める」。
なぜなら、(ギリシャの人がいい加減でのんびりしている、というだ
けの理由ではなく)あちらには「プロフェッショナルの仕事のinterrupt
をしてはいけない」
というルールがあるから、なのだそうです。


写真の中に、(私が昨年息子家族と東区のぐりんぐりんに植物園の展
示を見に行った)あの植物ハンター、西畠清順さんとジョーくんのツー
ショットがありました!

西畠清順さんもPEACE BOATに参加されたことがあり、ジョーくんが通
訳をされたそうです。

ジョーくん、質疑応答の際「もう一回行ってみたいところはどこですか?」
という質問に「マダガスカル島」と答えていらっしゃいました。

(マダガスカル島・・・ってどこにあるんだ??)


PEACE BOATに乗船している1000人余りのうち約30%が若者だそ
うです。若いうちにこんなにたくさん異国を見て文化や価値観の違う
世界の人々と触れ合う経験ができたら、それからの人生にどんなに
impactを与えることかーーと思いました。

ジョーくんが日本で行ってた高校は県内でも有名な進学校だったため、
学校の価値観は難関大学合格が何人、という単一の価値観しかなく、
ジョーくんはそれがとても疑問だったとか。

「It's difficult to choose a different path to the one that
everyone chooses in Japan. Why?」

「How can Japan be more diverse?」

というテーマでdisucussionをしてください、と4人位ずつのグループ
に分かれて少し話をして分かち合ったのですが、日本はやはりconservative
だという意見が多かったです。

でも、私は、若い人たちは昔ほどいわゆるオトナやセンセイの言う”
正解”という基準にとらわれていないのではないかなあ・・とまわり
を見回して感じることも多いのですが。

6月にシドニーの大学を卒業するジョーくんが、どういう方面に進ま
れるのか、とても楽しみです♪

12508904_10207193646531819_8286461586236920714_n_convert_20160124222808.jpg

12565469_10207193642891728_865475257101703897_n_convert_20160124222842.jpg
(写真はJuneさんのfacebookよりお借りしました)



追記

マダガスカルのことを書いていたら、引き寄せか、「地球紀行」とい
うテレビ番組でたまたまマダガスカル島のことをやっているのを見ま
した。

アフリカ南東部の、世界で4番目に大きな島で、大昔の地殻変動で大
陸から分かれ、海の底が隆起してできた島だそうです。

ガラパゴスのように、キツネザルやカメレオン、バオバブを始めこの島
固有の動植物がたくさんあり、バオバブは世界にある10種類のうち8種
類がここにあるそうです。

テレビを写真に撮ってみた
 ↓
IMG_1181_convert_20160207182648.jpg

IMG_1183_convert_20160207182734.jpg

IMG_1184_convert_20160207182802.jpg

IMG_1187_convert_20160207182854.jpg



御多分に洩れず、この島も宅地や耕作地にするために森林伐採が進み、
自然環境に悪影響が出ているようです。それを必死に再生しようとす
る人たちもいるのですが、壊すのはあっという間、元に戻すのはその
何十倍、何百倍もの時間がかかります。

環境とか生態系とか、すごく大事・・・。

多分マダガスカルまで旅行して現地を見る機会はないだろうけど、こう
してテレビの画面で知るだけでも、やはり知らないよりはずっといいな・・・・。













スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。