スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当て逃げ

11月22日

連休の中日の日曜日のよる10時20分頃。

私はお風呂に入っていて全然聞こえなかったのですが、2階にいた娘
夫婦が言うには、「ゴンッ!」という音が聞こえたそうです。

「誰か事故ったのかねえ」
と思ったそうなのですが、ほどなく、家のチャイムが鳴らされ、若い
カップルが
「おたくの車、タクシーに当て逃げされましたよ」
と教えてくれたそうです。

が、娘夫婦と主人が外へ出てみると、もううちの車にぶつかったとい
う相手は姿もなく・・・。(だから当て逃げ、って言うわけだけど)



お風呂からあがって髪も濡れたままの私が出ていった頃には、ムコど
のが近くの交番に行って、おまわりさんを呼んできてくれてました。


我が家の前の道は先が行き止まりになっているため、それを知らずに
入ってきたタクシーがどうもUターンをするのに方向転換をしようと
した際、うちの敷地内にバックで入ってきてぶつかったようです。

そのカップルは、コンビニに行くのにたまたま歩いていたそう。
でも、暗かったので相手のナンバーやタクシー会社名までは見えなか
ったそうです。


なんで自分ちの駐車場に停めておいた車が当て逃げされないかんかね?

タクシーならプロでしょ?
逃げるなんてなんたる卑怯千万!


でも、相手の車はテールライト(たぶん)を破損したのか、
赤い破片がバラバラとうちの駐車場から道路まで落ちておりました。
  ↓
IMG_0782_convert_20151201230753.jpg


おまわりさん、それも回収。

うちの車の被害はバンパーの傷
 ↓
IMG_0781_convert_20151201230717.jpg


親切なカップルは、夜遅くしかも寒いなか、おまわりさんの事情聴取
にも丁寧に答えてくださいました。

ほんとにありがとうございました。m(_ _)m


被害者は、最後に車をここに停めた人ーーということになるそうで
(つまり私)事情聴取の際、
「最後にいつ使いましたか?」
「何時ごろここに停めましたか?」

と聞かれたのですが・・・・
ありり?最後はいつだったかな?
何しに行くのに車使ったんだっけ・・・?
たしかハロディに行ったよね・・・いつの夜だった?昨日?おととい?
何を買いに行ったんだっけ・・?

ーーとまあ、こんな具合で、シドロモドロ、もう完全に
「昨日何を食べましたか?」の質問に答えられないレベルです。

自分の記憶の曖昧さよ。

もし、私がなにか事件や事故の目撃者になってもたいした情報は提供
できないわ・・・。




連休明けから警察はボチボチ捜査をしてくれたようで、
うちの斜め向かいに小さな会社があるのですが、そこの防犯カメラに
問題のタクシーが映っており、会社名は見えなかったけど、グループ
はわかったそうです。

そのグループはカップルが証言したタクシーの色と同じなのでほぼ間
違いないでしょう。

グループ会社をしらみつぶしにあたりライトの修理記録を調べれば相
手が特定できるだろうということでした。

問題は、日々忙しい警察が、当て逃げにどこまで一生懸命になってく
れるかですが・・・
ぜひ、頑張ってほしいです!!


だって、自分ちの車両保険をもし使うと、来年から保険料が上がるん
ですって!6万も!

それが3年間続くので、もし修理が18万以下なら自腹で払ったほう
がいいですよ、と保険会社に言われたのですが、こちらの非はまった
くないのに、100%向こうが悪いのに、な~~んでそういうことに
なるのか、なんのための保険なのか!
それも理不尽な話よね、保険会社もひどいわあーーーと腑に落ちない
私です。

ぶつかって逃げたタクシーにも腹が立ち保険会社にも頭にきてカリカ
リプンプンしていたのですが、でも、そのころ、ユフコさんからすす
められた「なにがあっても、ありがとう」(鮫島順子著。この方は渋
沢栄一の孫だそうです)と、いつも新刊が出るたびに読んでいる帆帆
子さんの本を読んでいて、
「なにかものごとが起こったとき、それをプラスにとらえる」
「なにがおこってもそれがベスト」

ということをちょうど心に留めていたところでした。


物事が起こった直後の感情が一番結果に影響を及ぼす。つまり、それを
「命にかかわる事故でなくてよかった」
「親切なカップルに出会えてよかった」
「新車じゃないし、よかった」
などなどプラスにとらえていると、それに見合った引き寄せが起こる。



ちょうどそういう本を読んでいたことも偶然ではないかもしれません。

「ありがとう」

と感謝することで、さて、どういう結果になるかーーー

実験してみようと思います。











スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。