スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン会 と そのあとのこと

11月19日

ESSの友人たちと毎月恒例のPaul Bocuseのワイン会。

ボジョレ・ヌーボーの解禁日だったので、この日は、いつもの「九州」
ではなく、テーマも食材も”フレンチ”ベース。

今年は100年に一度のいい作柄、だそうで。でもシェフいわく、
「毎年そう言ってんですけどね」(笑)

いや、今年はほんとにそうらしいです。

でも、ボジョレ・ヌーボー解禁って、一種のお祭りみたいなもので、
ワイン自体はそう美味しいものではないんですってね。

私はワインの味はわからないので、口実は何でも、楽しい雰囲気で美
味しいものを食べて、楽しい仲間と飲めればそれが一番♪

Paulさんは、来年6月に大きな国際団体の総会が福岡であるのを取り
仕切っておられるそうで、その際に外国人のお客様のガイドのために
今からFukkoさんに「スケジュール空けといてくださいね」と頼んで
いらっしゃいました。

ヨウコさんは12月のESSの忘年会で演じられる英語劇の世話役を
されていて忙しそう。

メンバーのYamashoさんが毎年脚本担当です。
今年の出し物は「一杯のかけそば」なんだそうです。


この日のお料理
 ↓
ノルマンディ産カマンベールチーズのキッシュ
青りんごと青干しぶどうサラダ仕立て
 IMG_0775_convert_20151120140253.jpg

鮮魚とホタテ 里芋のクネル グラタン仕立て
ソース・アメリケーヌ
 IMG_0776_convert_20151120140322.jpg

ヴァンデ産 鶉(ウズラ)のファルシ
 IMG_0777_convert_20151120140359.jpg


ラ・フランスの赤ワイン煮込み
with コニャック風味のチョコレートアイスクリーム
 IMG_0779_convert_20151120140426.jpg



あ〜〜〜、今日も食べた食べた〜〜〜!

博多駅のイルミネーションもきれいで
  ↓
 博多駅イルミ
 
ワインに酔った私は上機嫌で、ちょっと贅沢してタクシーで帰宅。


・・・が、しかし・・・!


体質的にどうも赤ワインと相性が悪い私。

今宵は欲張っておかわりなどをしたものだから、案の定、帰ってから
気分が悪くなり、ゲゲゲのゲ。

せっかくいただいたものを全部もどしてしまいました。
(スミマセン、きたない話で)


でも、かえってスッキリしてしまい、

「おお、これで太らずにすむ!」

ーーとむしろ喜びが。


拒食症ってこんな気持ちなのかしら・・・・??
ーーとちょっと思った私でした。






スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。