スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは何でしょう?

IMGP2687_convert_20140627164144.jpg



答えーーー洗濯機の形をした、洗濯物入れです。
シャレて言えば、ランドリーボックス。

ふらりと立ち寄った三越のキッチン売り場で見つけて、あまりにかわ
いかったので(値段も高くなかったし)つい、買ってしまいました♪♪

てっきりイタリアかフランス のものだと思ってたら、発売元は日本の
会社でした。(Laundry DDbox  発売元(株)にしおN.P. )
三越にはこの色しかありませんでしたが、全部で4色あるようですよ。

キャンバス地で軽く、容量も大きく、フタの裏には消臭シートも入れ
てあります。

この梅雨時どうかするとすぐ洗濯物がたまってカゴからあふれていた
浴室洗面所エリアが スッキリ!片付きました。


洗濯物といえば、うちはまだドラム式の洗濯機ではなく、脱水までし
かできない箱型の20年もの。

さすがにそろそろ限界か・・脱水のたびに キュイ~~キュルキュ ル・・
と妙な音がしているし、「買い替えようかなあ」と思っています。

ひとつには、娘が最近花粉や黄砂やPM2.5のアレルギーがひどくなり、
外に洗濯物を干すと蕁麻疹が出たり全身かゆみが出たりくしゃみが出
たり・・ で苦しむので、彼女のためにも外に干すのはやめた方がいい
ということもありま す。

裏口のテラスを 覆うかたちでコンサバトリー(サンルームのお洒落な
ヤツ)を作って干し場にしよう かとも考えたのですが
イメージ
 ↓
images.jpeg

寄せ植えの先生 であるベティさんが言われるには、お友達がサンルー
ムとしてコンサバトリー作られたそうなのですが、「エアコン設置し
ないと夏は蒸し風呂だそうよ!」。

うーん・・物干し場にするために高いお金使ってコンサバトリー
作ってしかもエアコンまで付けるなんて、なんだかなあ・・・。

すると、ベティさん、「乾太くんがいいわよ!15分で乾くわよ」
と、教えてくださいました。

「乾太くん」とは、ガス衣類乾燥機のこと。
ご自宅でも使われているそうな のですが、電気とちがって 時間も早
く、しかもふっくらと 乾くそうなのです。


これもまた「引き寄せ」 かーーー
乾太くんの話を聞いた日、その2、3日前からガスコンロの火がつか
なくなっていたのでちょうど西部ガスのリビングが修理に来てくれる
ことになっていました。

そのうえ、これまた偶然にも同じ日に、本社の方から「ガスで発電す
るエネファームの試算をしてみませんか?」との電話あり。

で、修理の方が 来られたついでにエネファームと乾太くんの相談にも
のってもらうことになりました。

エネファームは残念ながら、設置場所のスペースが物理的に取れずに、
あえなく断念。

でも、乾太くんは、床下からガスをひいてきて、洗濯機の場所に設置
は出来そう。

乾太くんが来れば、ドラム式ではなく、従来の、脱水までできる洗
濯機を買えばいいわけですから、予算的にもかえって安くすむかも!
(もちろん、コンサバトリーのコストの比じゃないし)


これで、娘のアレルギーも軽くなってくれるといいなあ・・。


でも、一番の問題は、外に安心して干せないという、昔のような安全
な空気が保証されない環境の悪化なのでしょうが・・・





スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#917 No title
中国は環境対策をすると言うのは表向きで、あんなに
大気汚染がひどくなっても、当面は経済重視でいくと
聞いたことがあります。
飛んでくる汚染物質や黄砂は止めようがないので、
個人個人で対策をとるしかないのかも知れませんね。

FSHはまずまず好調そうですが、予想外のバッファ
ローズが首位を走っています。九州と関西は盛り上が
りますね。ホークスは選手層が厚いはずなのに、なぜ
か先発陣がコマ不足にみえます。ではでは。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。