スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009・9・23 ウォーキングをバージョンアップ

先週、Kumikoの趣味もウォーキングと聞いて、共通点がちょっと嬉しいSophieです。

多いときには2時間以上歩くこともありますが、平均したらトータル毎日1時間ちょっと、というところ。

ただ、これは単に「歩く」ことを目的とはしていなくて、用事があっ
て外出するときや普段の買い物などのとき、単に「車を使わない」
「バスや地下鉄を1駅か2駅手前でおりる」あるいは「エスカレーターやエレベーターを使わず階段を使う」という「ながらウォーキング」です。

その効果をさらに高めるために、先日、「履くだけで普段の歩行をエクササイズに変える」といううたい文句のリーボックイージートーンを買いました。

靴の底にプワプワする「バランスポッド」なるものが搭載されていることで、体が自然にバランスをとろうとしてお尻、太ももの裏とふくらはぎの筋肉をそれぞれ28%、11%、も多く使うーーというのですから、これが買わずにおられましょうか!


履くだけでトレーニングになるシューズとしてはMBTが有名ですが、履き比べてみたところ、MBTの方が本格的なだけあって、不安定感も大きく、形もゴツくて重く、値段も倍以上。たしかに鍛えられそうでしたが、主に最後の理由で断念・・。

ま、リーボックでもバランスボールを踏んでるようなぷわぷわ感は気持ちよく、ほんとにどこまでも歩けそう。軽いのでジョギングも出来そうだし、当分はこれで十分。

私の「ながらウォーキング」はかくしてバージョンアップしたのでした。

根っから貧乏性なのでしょうか、私はこの「~しながら」というのが大好きです。(主婦はみなそうかも?!)

電話しながらふき掃除やスクワット、テレビ見ながらパック、皿洗いしながら英語のCD、お風呂に入りながら読書、トイレにはいりながら単語の学習・・・・

そう、やはりTIMEなどをすらすら読むためには単語力も大事!と、心がけだけは立派な私。

トイレの壁には広めのPost-itにびっしり書かれた単語(1枚に大体20語)があたり一面貼られているのです。

そのほんの一部。

pew, grist, glut, ravine, tithe, dingy, apparition, minion,
devious,・・・

「覚えたらはがしていこう」と思って貼っていってたのですが、一番新しいPost-itさえとうに2年を越え・・。

最初に貼ったPost-itは5年以上経っていることは間違いないーーボールペンのインクも退色し、ほぼ消えかけている有様。

年と共にさらに「記憶力」というものがなくなっていっている私。

家族の者は全員、この一面のPost-itがはがされる日はもう永久に来ないだろうと思っているようです。

しかし!近年の研究では、歩く事が脳の働きにもすごくいい影響を与え、よく歩く人は認知症になる確率も低いということがわかってきたそうです。

私のバージョンアップしたウォーキングが効果を出し、このPost-itがはがされていく日も間近!・・・かな??

その成果はまたそのうちご報告いたしましょう~。

☆☆☆上記単語の意味☆☆☆

pew・・・信者席
grist・・・製粉用穀物
glut・・・供給過剰
ravine・・・峡谷
tithe・・・十分の一税
dingy・・・薄汚い
apparition・・・幽霊
minion・・・お気に入り
devious・・・ひねくれた
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。