スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南紀白浜へ

11月15、16日で、和歌山県白浜へ行って来ました。

目的はアドベンチャーワールドの「パンダの赤ちゃんを見ること」。

一行は三婆同盟(母と、父の妹である叔母2人)と私、そして妹、の
5人です。


アドベンチャーワールドでパンダの赤ちゃんが生まれたというニュー
スを聞いて以来、母が「大きくなっちゃう前にこのパンダを見に行き
たい!」とずっと言っていて「絶対年内に行こう!」と、早くから計
画をしていたのです。

白浜のアドベンチャーワールドには、9頭というパンダの大家族がい
て、中国以外ではここが一番なのだそうです。

実は、赤ちゃんパンダのニュースを見るまで、私は和歌山にこんな所
があるなんて、知りませんでした。

九州の人は(私と同じく)認知度が低いようで、私が「今度パンダの
赤ちゃん見に行くんだ」と言うと、たいてい「上野に行くの?」とか
「中国に行くの?」と聞かれました。

白浜までは、まず新幹線で新大阪に行き、そこからくろしお号という
特急に乗り換えます。「くろしお」は、各駅の見所などのアナウンス
があり、ちょっとした観光ガイドまでしてくれるのが親切だなあと思
いました。

御坊駅前あたりから沿線がずーーっとみかん、みかん、みかん。
そっかー、和歌山ってみかんの産地でも有名だったよね・・。


白浜駅に着いたとたん、あれもこれもパンダ。
 ↓
白浜

IMGP1758_convert_20121123230430.jpg


駅前からアドベンチャーワールド行きのバスに乗って15分で到着。


入口近くのフラミンゴも象さんも横目で見ながら通り過ぎ(ゴメンね)
赤ちゃんパンダは見られる時間が制限されているので、一目散にパン
ダランドへ。

赤ちゃんパンダ、優浜(ゆうひん)。
 ↓
IMGP1634_convert_20121123225447.jpg

IMGP1640_convert_20121123225523.jpg

IMGP1692_convert_20121123230035.jpg

IMGP1691_convert_20121117175704.jpg

IMGP1690_convert_20121123225959.jpg

IMGP1688_convert_20121123225922.jpg

IMGP1696_convert_20121117175609.jpg

IMGP1694_convert_20121123230112.jpg



見ている人たちが、皆、
「きゃ〜〜っ、かわいい!!」
「カワイ〜〜〜!」
「かわいい〜〜!」

「かわいいーー!!」の大合唱。(もちろん私らも)

みんなでカワイイ、カワイイ、と言い合ってると、その場に妙な連帯
感さえ生まれるようです。

「かわいいですねえ〜!」
「ほんとにねえ〜!」
と、隣りの人と思わず感動を分かち合ったりして。

なんで、こんなに見る人をなごませるのか、パンダ。

大人になってもこのポーズ・・・かわいい。何をやってもカワイイ。
 ↓
IMGP1643_convert_20121123225604.jpg


IMGP1647_convert_20121123225641.jpg



でもね、実際のパンダを見ると、白黒、っていうより、白い部分(特
にお尻の部分)は「茶色い」んですねー。まあ、汚れちゃうんでしょ
うが、パンダってどのくらいの間隔で体を洗うのかなあ・・??


室外運動場に出てきた優浜のお姉さんとお兄さんの双子のパンダ、
永浜(えいひん)と梅浜(めいひん)。
 ↓
IMGP1666_convert_20121123225759.jpg


永浜が梅浜に寄りかかって笹を食べる。かわいい!かわいすぎる!!
 ↓
IMGP1676_convert_20121123225836.jpg

すべり台に寝そべって
 ↓
IMGP1697_convert_20121123230141.jpg



これはお父さんの永明(えいめい)。
これぞまさに「たれぱんだ」のポーズだ!
 ↓
IMGP1660_convert_20121123225722.jpg




この日は平日で、しかもとっても寒い日だったためか来園者もそう多
くなく、パンダも間近にゆったりと思う存分いつまでだって見られる
状態で、「パンダひとりじめ〜!こんな贅沢なことしていいのかしら」
という気分でした。




アドベンチャーワールドは、広大な敷地の中に、パンダランド以外に
も、マリンワールド、サファリワールド、遊園地、などがあり、全部
しっかり堪能しようと思ったら一日では足りないくらい。

朝早く行って予約すれば、パンダのえさやり体験も出来るそうです。



サファリワールドで
シマウマにちょっかいを出すダチョウ
 ↓
IMGP1710_convert_20121123230303.jpg


お坐りしてエサをねだるクマ
 ↓
IMGP1714_convert_20121123230350.jpg




ペンギンの行進のあとの記念撮影
 ↓
IMGP1708_convert_20121123230218.jpg



平均年齢80.7歳の三婆同盟も、童心に返って「かわいい」「かわいい」
とほんとに楽しそうでした。

老若男女みんなが楽しめるアドベンチャーワールド、もっと宣伝して、
もっともっとたくさんの人に来てもらいたいなあ〜!と思ったことで
した。

とりあえず、帰宅してから、私はまわりの人たちに宣伝しまくってお
ります。

皆さん、白浜に行きましょう!


ーーーーーつづく






スポンサーサイト

トラックバック一覧

まとめ【南紀白浜へ】

11月15、16日で、和歌山県白浜へ行って来ました。目的はアドベンチャーワールドの「パンダの赤ちゃ

コメント一覧

#865 No title
Sophieさん
南紀白浜とパンダは ぜんぜん結びつきませんでした。
食いしん坊のわたしは 伊勢えび?と 温泉です。
行ったことがないのですが
アドベンチャーワールドってそんなに有名なんですか。パンダ9頭とはすごいですね。
写真みると かわい~いくて 朗らかな気持ちになりますね。まだ5000グラム台とは、、もっとおおきくみえるけど 人間の赤ちゃんとそんなにかわらないんですね。
お父様の姉妹と お母さんが 仲良しっていいですね。
FB Likeしました。 私の友達も見れます。
#866 Keikoさんありがとうございます!
FBヘのリンクもありがとうございます!

このアドベンチャーワールドは知られざる穴場スポット?!ではありますまいか。
こんなに思う存分パンダを見られるところはないでしょう。

併設して動物飼育係や調教師になれる専門学校があり、動物好きな子なんか、パンダの飼育員になれるかもしれないしいいんじゃないかな〜

優浜、私達が行ったときはまだ歩けずハイハイ状態だったのですが、ホームページのパンダ日記によると、ついに歩き始めたそうです。
ヨチヨチぶりがまたかわいいだろうなあ〜〜〜
運動場に出ての公開ができるようになったら
また行って会いたいなあ〜〜〜
#867 No title
ちょっと前になりますが、象の20年後の再会のビデオクリップFBにアップしましたが、時間があったら みてください。20年以上たって 再会、お互い覚えているんですよ。愛、、って強いですね。
パンダちゃん ホントかわいいです。ありがとうございます。
#869 No title
紀伊白浜をPR下さり、有難うございます。関係者にな
り代わって御礼申し上げます。近畿や名古屋の人は、近
いこともあって良く知られていますが、他の地方の人に
も来てほしいところです。パンダの頭数も国内有数です。
アドベンチャーワールドで感動というか驚愕したことが
ありました。(・・・つづくとあったので、ここでは伏
せておきます。)

自然の景勝地あり、温泉あり、さらに新鮮な海山の幸あ
り、さらにさらに少し足を伸ばせば、有名な神社・仏閣
もお参りできますので、できるだけ多くの方に宣伝いた
だけると幸いです。ではでは。
#870 No title
平均年齢80.7歳には全然見えません。
白浜は、素晴らしい所ですね。
#871 アストンマーチャンDBSさま、
つづく、と言いながらあまりに忙しくて続きをいまだのせられませんが、続きは千畳敷から始まるのでアドベンチャーワールド編はおわり、です。ぜひその感動体験を聞かせてくださいませ!!
ところで、アストンマーチャンさまは、南紀白浜の方だったんですか?私、大阪の方かと勝手に思ってました〜〜

#872 マックスさま、
80.7歳は、「三婆」(母と叔母達)の平均年齢ですよ。
次回に叔母達は登場?!する予定です。

白浜行かれたことありますか?パンダ見にだけでもリピートしたいと思った私です。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。