スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の誕生日とコワイ話

9月20日 娘の誕生日

プレゼントにいただいた新天町「典」のケーキ
  ↓
仁奈誕生日

お酒がきいた上品な大人のチョコレートケーキ、といった感じで、
と〜〜っても美味しかった!!!
パティシエさんはパリのサダハル・アオキで修行されたそう。
うーん、さすがです。


娘は社会人2年目、まだまだSEとしては一人前の仕事は出来ていま
せんが、優秀なトレーナーさん(女性)のもと、とてもいい環境で働
けることに感謝しています。


翌日は、娘のお誕生日祝い、兼、運転の練習で古湯温泉のOncri
母娘3代で1泊旅行(旅行というほどの距離でもないけれど)。

Oncri(おんくり)は、以前は日本旅館だったのを、AGORA groupが
リノベーションして、黒と紫を基調とした和風モダンでとてもオシャ
レな温泉宿に生まれ変わったところで、8月にESSのサマーキャン
プをした帰りがけに”女子”だけで温泉に入るため立ち寄って以来、ぜ
ひ一度泊まりに来たい!と思っていたのです。



行きがけに、サマーキャンプの折パワースポットと聞いていた「巨石
パーク」に寄ってみました。
 ↓
Oncri


が、想像していたような、巨石がある単なる「公園」ではなく、実は
山道を登るハイキングコースで、その道々に巨石が見られる、という
ものでした。

入口の事務所にいオバチャンに「登ったら1時間半かかるよ」と言
われあえなく撤退・・。


宿では、チェックインの際に、パジャマの色を選べます。
ちっちゃな、お人形さん用みたいなパジャマの見本がカワイイ。
母は紫、私は黒、娘はベージュを選びました。
  ↓
IMGP1324_convert_20120926082313.jpg


お部屋も広く、温泉もいろんなタイプがありゆっくりと楽しめました。

娘と私は砂蒸し風呂にも入ってみたのですが、体にのせられた砂があ
んなに重いものだとは!
じっくり暖まって、たしかに気持ちよかったのですが、砂の中に寝て
いる時間はたった15分。
砂蒸しのための料金はひとり1500円。
・・・・「1分100円って高くない?」


その後夕食は2階のお座敷「季味」の個室で。
  ↓
IMGP1331_convert_20120926082343.jpg


娘の蒸し物にだけ「松茸が入ってない!!」ことが発覚。
さっそくクレーム。食べ物のうらみはオソロシイ。
なんせ「松茸」ですから。

そんなことでアハハと笑っていると・・・
突然、私はサーーーーッと顔が青くなる、あることにハッ!と気がつ
きました。

「砂蒸し風呂の脱衣所に、ダイヤのネックレスをはずしたまま忘れて
きた!!」


ぎゃ====っ!

あわててダッシュで走っていきますと、無人の脱衣所の棚の上にちょ
こん、とそのままネックレスが置いてありました。

ああ、こんなとき、私は「日本に生まれてほんとによかった!」と思
うのであります・・・。

相変わらずのドタバタ道中でしたが、心身ともにリフレッシュした週
末でした。


しかし、私の、このモノワスレのはげしさは年々ひどくなっていくよ
うです。

先日も、大学の同窓会のバスツアーで雷山の千如寺に行ったとき、
「傘は持って入れません」と言われ、入口の傘立てに日傘を置いて
お御堂に入りました。

ーーー案の定、そのまま忘れてきました・・・・。(それも、家に帰
ってから忘れてきたことに気がつきました。遅っ!)

100円のビニール傘ならそのまま寄付しますが、気に入って買った
8000円のイブサンローラン。

「すみません、取りに伺えないので、送ってくださいますか?」
と電話でお願いしたのが月曜日。

水曜日の夕方、クロネコヤマトから着払いで細長い荷物の配達があり
ました。

私の記憶にない差出人の名前に「何、コレ?えらく細長いけど、だれ
か山芋でも送ってくださったのかしらん?でもなんで着払いで私が払
わにゃならんの?」などとぶつぶつ言いながら開けてみますとーーー
ーそう、自分が「送って」と頼んだ日傘でした。

ああ、こんなとき、私は「自分がコワい!」と思うのであります・・・。



今日も今日とて。
毎年熊本の栗をくださるお友達からまた今年も新鮮な栗をいただいた
ので、さっそくゆでていただきましょう♪♪と鍋に栗と水を入れ火に
かけ、「ちょっと洗濯物を干してこよう」とその場を離れたらーーー
すっかりそのことを忘れてしまい、「アッ、こげくさい!きゃ〜〜〜、
忘れてた〜〜っ!」と、気がついて台所に走り込んだときには、栗は
はじけて一面に飛び散り、鍋は黒焦げ・・・。


ああ、自分がコワイコワイ・・・・。


母の妹のミナコ叔母は、結婚式の引き出物にいただいたカタログギフ
トで、自分でカニを頼んでおきながら、そのカニが届いた時には、そ
のことをすっかり忘れており、「一体誰がカニを送ってきてくれたの
だろう??」と、心当たりの友人や親戚に電話をかけまくって聞いた
そうなのですが、ああ、私はミナコ叔母を笑えない笑えない・・・・。












スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#848
いろいろありましたが全て至福の時間と感じました。いつもながら楽しいです。ありがとうございました。
#849 マックスさま、ありがとうございます
笑い話ですむうちはいいのですが・・e-330
火事を出すのが一番コワイです〜
外出しててウ〜ウ〜という消防車の音を聞くと
ドキ〜ッ!としてしまいます。
#850 No title
家では、火の元と戸締りは特に大事ですね。
私もヤカンを火にかけたときは、その場を離れない様に
心掛けています。チョットついでに何かできるのですが、
我慢しています。離れると火の方をうっかり忘れそうで。

指差呼称とか、ウッカリ・ミス防止、ポカヨケとか忘れ
ない方法があればよいですね。
お互い注意しましょう。

FSH、若い選手が出てきましたが、今年の優勝V3は
もう無理でしょうね。
残念でした。(>_<)kuuuu 
また来季、いやまだCSがありましたね。
ではでは。
#851 アストンマーチャンさま、
ほんと、離れないのが一番かもしれません。
ちょっとぐらい、大丈夫、覚えてるからーーという自分への過信がイケマセン。

先日のテレビで
城島引退の涙がグッときました・・・

#852 No title
 城島は、ホークス時代が最も輝いていましたね。
 また、指導者でFSHに戻ってきてほしいです。

 小久保も引退するし、主力流出が続いていたこと
もあって寂しい面もあります。

 それと、日ハム優勝しましたね。ダルがメジャー
に行ったのに凄いです。LoveSapporoさんにお祝い
をお伝え願います。ではでは。

#853 No title
”DBS”ってなにか特別な意味があるのですか〜?
気になる〜
「でぶズ」だったりして(笑)

LoveSapporoさんにはお伝えしておきますね!

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。