スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また大阪へ

先週末は、造幣局の桜以来ひと月半ぶりの大阪に行ってきました。

小学校時代(私は小学校だけ鹿児島だった)の同級生で、大阪在住の
方たちが企画した同窓会大阪支部会(?!)に参加するのが主な目的
でしたが、ついでに行ってみたかったところへも行くことが出来まし
た。

ひとつは大阪市立東洋陶磁美術館でちょうど開催されていた「マイセ
ン磁器の300年展」。

もうひとつは、滋賀県守山市にある佐川美術館。

マイセンの食器はお高くって、我が家には1個もありませんが、もと
をたどれば、九州の有田や伊万里をお手本にしながら発展したのよね、
エッヘン!!ーー(と、なぜか胸をはる)。

ザクセン選定侯のアウグスト強王という人が、ベッドガーという錬金
術師を幽閉してまで製法を開発させ完成させ、その後も彫刻家ケンド
ラーや絵師ヘロルトなどの努力により高い芸術性、造形美を誇る、他
に類を見ない世界的な磁器製作地となったそうです。

今回の展示品は、国立マイセン磁器美術館所蔵の作品ばかりというこ
とで、どれもため息が出るほど精巧で美しく素晴らしいものばかりで
した。

会場では写真が撮れないという以前に、今回、が~ん!カメラを持っ
て行くのを忘れてしまった私・・・写真は全部、ネットから拝借いた
しました。

スノーボール貼花法という技法で作られたティーセット。ひとつひと
つ小さな花を表面に貼付けてある。ああ気が遠くなるような作業です。
  ↓
マイセン

マイセンのお城の中には、磁器で作った動物園があったそうです。
嗅ぎ煙草入れを持つ猿(見栄っ張りの貴族を風刺したものだそう)
  ↓
2012_06_02.jpg

大壺(ほんとにデカイ!)
 ↓
2012_06_04.jpg


佐川美術館へは、行きは京都から湖西線に乗り堅田駅からタクシーで。
琵琶湖を渡る橋を通り、生まれて初めて琵琶湖を見ました!

地図でだけ眺めていた琵琶湖。これが本物なのね~!ちょっと感動。

その日は関西地区も梅雨入りした日で、細かい雨が降っていたのです
が、この水の上に浮かんだような美術館(敷地の大部分が浅いプール
のようになっている)は、かえって雨の日の方がその静謐さがきわだ
つのではないかと感じました。

(写真はネットからの借り物なので、空が青いけれど、実際に行った
日は暗く雲がたちこめていて、それがまた侘び寂びっぽくていい感じ
でした。水庭に落ちる雨だれが波紋を描き、表情を変えていくのも見
ていて飽きません。)


20651600.jpg

佐川美術館

18070488.jpg

特に、15代楽吉左衛門が創案されたという茶室は地下から入るため
半分水の中に沈んでいるように見えます。
  ↓
佐川美術館

茶室内部の見学は事前予約制ということで、その日は満席でしたので
見ることは出来ませんでした。残念!

佐川美術館は名前のとおり佐川急便が開設したもので、「平山郁夫館」
「佐藤忠良館」「楽吉左衛門館および茶室」の3つの建物から成って
います。それらのコレクションも見事です。

現実を離れた異空間に迷い込んだような気持ちになって、時間がたっ
ぷりあれば、ほんとにゆっくりとぼんやりと、心をからっぽにして時
を過ごせそうな場所でした。

「ここはどなたの設計なんですか?」と受付の女性に聞いたら、
「だれか個人の設計というわけではなくて、竹中工務店が建てたもの
ですので、竹中工務店の設計部だと思います」というお返事。

ふーん・・・すごいな、竹中工務店・・。

帰りは、東海道の方に出て、琵琶湖線で大阪まで戻りました。

夜の同窓会会場はヒルトンのウエストプラザ。10名ほどが集まりま
した。

卒業以来という方々もいたのですが、名簿の名前を見ても顔が思い出
せなかった方も実際にお顔を拝見すると、「あ~~~」と子供の頃の
記憶がよみがえるのが不思議です。

しかしーーーー

そのなかでひとり、私が覚えていたOさんと実際のOさんが全然別人
だった!という事実が判明しました。

「Oさん、転校生だったよね?」

「え~、1年から6年までいたよ。1年の時、同じクラスだったじゃ
ない」

「(え・・・??)大学は、東京で、上智に行ってなかった?」

「わたし、大学も鹿児島だよ」

え、ええ~~~??!!

いったい私は誰をOさんだと勘違いしたまま何十年過ごしてきたのだ
ろうか?!

自分は過去の記憶がない人間だとは思っていたけれど、これほどとは
・・・。

別の方からは、

「エン(その頃のあだ名)は、”キイハンター”ごっこが好きだったよ
ねえー」とも言われました。

若い年代にとってはキイハンターと聞いても「なに、それ」って話で
しょうが、若き野際陽子と千葉真一がそりゃかっこよかったんです。

しかし、「キイハンターごっこ」とは・・・いったい何をしてたんで
しょうか?

しかも、私がみんなに役割を振り分けて仕切っていたというのです。

いやー、全然記憶にない・・・。

同窓会は楽しいけれど、こうして時々いろいろバレて恥をかくリスク
もありますねえ。

今回、大阪支部会の幹事をしてくださったY君、転勤で今度はなんと
北海道に行かれることになったとか。

では、次回は北海道支部会で会いましょうね~~!

(・・って鹿児島の小学校出て北海道にいる同級生はいないみたいな
んですけど。)








スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#794 国際警察特別室
すてきな 陶器ですね。マイセン 最高ですね。
陶器同行会(名前検討中 美術同好会(名前検討中
キイハンターで プログ 検索中です。今 動画で キイハンターを視聴しています。東京パノラママンボーイズカッコいいですね。丹波さん ご冥福を お祈り申し上げます。懐かしい同好会(名前検討中
刑事ドラマ同好会(名前検討中

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。