スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋文メッセージ

5月23日は恋文の日だそうです。

それにあわせて、西日本新聞が募集していた恋文メッセージコン
テストの発表が23日の新聞紙上であり、「プロポーズ」部門で、
母が最優秀賞をとりました。

4月の〆切ギリギリまで応募するのをだいぶためらって悩んでいた
ものですが、こうして父との思い出をきちんと言葉にしたことで、
こんな賞までいただき、6月の父の命日を前にいい記念となりました。

短いものですが、よかったら読んでいただければ幸いです。
母は「恥ずかしいから絶対やめてくれ~!」と言うでしょうが、
大正生まれと昭和ヒトケタのこういう夫婦愛もあったのだと
ちょっと知っていただきたくて・・・・。

母にバレたら削除です(笑)
   ↓
恋文メッセージ








スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#778 感動!
涙、泪が出ました・・・

先を読むべき「目の色」は、最期に綺羅星の如き涙をもたらしたことでしょう。
#779 Terryさま、
ありがとうございます
そう言っていただけてなにより嬉しいです
#780 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#781 フラワームーンさま、
ものすごい偶然ですね!!
これこそネットのいい面の最たるものでしょう。
そちらも受賞おめでとうございます。
新聞社からも何も連絡がなかったようで、
母は当日、友人の電話で自分が最優秀賞ということを知って
本当にびっくりしていました。
これも何かのご縁でしょうね、
どうぞ奥様にもよろしくお伝えくださいませ。
#784 感動しました
素敵な文章に感動しました。憧れのカップル像です。私も朝から涙してしましました…
#785 通りすがりさま、
あたたかいコメントありがとうございますm(_ _)m
そう言っていただけて
とってもうれしく思いました。
v-238

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。