スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011・11・16 湯布院へ

朝晩寒くなってきましたね。

先週末は、大分の湯布院に行って来たSophieです。

主人の先輩のOさんご夫妻が「昔からのお友達夫婦4組で久しぶりに
ゆっくり旅行兼お食事を一緒にしましょう」と計画してくださったの
です。

泊まりは会員制ホテル、夕食はムスタッシュというオーベルジュで。
(オーベルジュAubergeって知らなかったのですが、フランス語で
「主に郊外や地方にある宿泊施設を備えたレストラン」なんですって)

緑に囲まれた静かな雰囲気のなか、木の香りがする、家庭的な小さな
レストラン。優しそうな、お髭のご主人が自らお料理も運んでくださ
り、さりげない程よいおしゃべりが出来、ワインやお料理、お塩の話
までしてくださいました。

久しぶりにお会いする皆様との会話も楽しく、帰りの時間を気にする
こともなくゆっくりとした時が流れます。ああ、優雅・・・

湯布院とくれば温泉。

ホテルの露天風呂は目の前に雄大な由布岳が見えます。
   ↓
DSC00930_convert_20111115222525.jpg


「いのちの洗濯とはこのことね~~ああ、極楽極楽」ーーとつぶやき
ながら、ふと、英語でこういう時「あ~~heaven, heaven」なんて
言うのかしらん?などとくだらないことを考える私・・.

翌日曜日は、各家族自由行動で三々五々帰る、ということになってい
たので私達夫婦は金鱗湖周辺を散策。

すっかり観光地化して、いろいろ新しいお店が出来ているのにびっく
り!

韓国からの観光客が多かったようなので、海外からの旅行客に与える
震災の影響も少しはなくなったのかな、と感じました。

ゆふいん駅前
  ↓
DSC00936_convert_20111115222610.jpg


お昼にとり天でも食べて帰ろうかとしているところに、Oさんから電
話がはいり「急なんだけど、杵築まで行きませんか?」とのお誘い。

杵築は国東半島にある静かな城下町で、白壁の続く昔ながらの武家屋
敷で有名ですが、私は訪れるのは初めて。

DSC00938_convert_20111115222701.jpg

DSC00942_convert_20111115222745.jpg

市役所の入口
 ↓
DSC00944_convert_20111115222839.jpg


武家屋敷地区の中にある杵築カソリック教会のフラガ神父様(スペイ
ン出身)は、ある皇族の方にもパエリアをお教えしたことがあるとい
うほどの料理の名人です。

お料理の本も出されています。
  ↓
_.jpg


Oさんの妹さんがフラガ神父様と懇意にしてらっしゃる関係で、ちょ
うどこの日「教会で一緒にお昼をいただきましょう」というタイミン
グのいい話となり、私達も誘っていただけたというわけでした。

湯布院まで来ていなければ、杵築まで足をのばすことは出来なかった
でしょう。なんてラッキー~~~
お世話になったOさんに感謝です

武家屋敷がそのまま教会になったとってもユニークな教会です
  ↓
DSC00947_convert_20111115222944.jpg

DSC00948_convert_20111115223219.jpg

教会内部
 ↓
DSC00953_convert_20111115223347.jpg


フラガ神父様にひとつお料理を教えていただきました。
  ↓
土鍋にオリーブオイル(わりとたっぷり)、つぶしたにんにくを5~
6かけ、種を抜いた唐辛子を3本ほど、岩塩少々を加えてあたためま
す。熱したところへ、いかソーメンを2~3パック、ジャッと入れて
出来上がり。

カリカリにトーストした薄切りフランスパンなどにオイルごとのせて
いただくとワインにぴったりのおつまみになります。

このお料理、本来なら「うなぎの子」を使うのだそうです。
(いかソーメンを使うと安くて手軽に出来る)
博多なら、白魚で作ってもいいですねー。

優しくて面白くてほんとに魅力的な神父様で、地域に溶け込み地元の
皆さんに愛されている様子がわかりました。

神父様とツーショット
  ↓
DSC00955_convert_20111115223835.jpg


いつまでもお元気でいらしてくださいね!

あたたかい気持ちで帰路につきました。

帰りは道を間違えませんでしたよーーーというのも、往路、大分県に
行くのになぜか主人、高速を反対方向の熊本方面へ走っていたのです
(笑)実は私は助手席で眠りこけていて、目を覚ましたら「柳川」の
文字が・・。

「いやー、しばらく来てなかったから間違えた」・・って、アナタ
ご自分大分県の出身でしょ?!

結局大牟田まで行ってしまってUターンしたのですが、この顛末は主
人の名誉のために他のご夫婦にはバラしませんでしたよ。
(と言いつつここで言いふらす私って・・・)ヾ(~O~;) コレ

日曜日にペーパードライバー講習に行っていたという娘、担当になっ
たのがイヤミな教官だったそうで、

(金八風に)「はい、ここ何キロ制限かわかってますか~?」

「はい、標識見てますか~?」

などと散々注意されおちこんだ・・と言っておりました。

「いいのよ、厳しくしてもらった方が安全のために」

となぐさめながら、チラと主人の方を見て、心の中で

(標識見てますか~?)

とつぶやいた私なのでした。
助手席で寝るなッ!と夫は言うでしょうけど・・・)





スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#682 16日より1週間留守をします
PCが開けないのでコメントお返事遅れますが、
皆様、どうぞコメント残してくださいね~!
#683 No title
杵築の市役所の入口は、気に入りました。
高速を反対方向の熊本方面へ走っていた・・・ありゃ!?
double check機能が働きませんでしたね。
結果オーライでよかったです。
#684 No title
あこがれの湯布院・・・いつか必ず訪れたい温泉です。
いいな~^^

しかも特別な空間に、おいしいお食事。
うーん、贅沢ですね。

本まで出す料理上手な神父さんに興味深々です!
Sophieさん、ご自宅で早速tryされたのでしょうか?
#685 マックスさま、
東京ではお世話になりました!
湯布院にもまして山々に癒された山梨でした。
山ばかりなのに山梨とはこれいかに?!なーんて
おやじダジャレは言いませんが。(^ ^)/


#686 Kumikoさん、
やっと福岡に帰ってきたので、
今週末あたりトライしたいですねー
オリーブオイル、にんにく、唐辛子、とくれば
おいしいことは間違いありませんね!

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。