スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011・10・19 いとしのコン様

先週から、芸術の秋、食欲の秋、を堪能しているSophieです。

金曜日は近藤嘉宏&青柳晋のピアノリサイタル「ザ・リスト!」へ。
  ↓
コンサートちらし

第1部は2人がそれぞれソロでリストを弾き、圧巻は第2部の、リス
トが編曲した2台のピアノで弾くベートーヴェン「交響曲第9番」。

超絶技巧練習曲なんかを作る人ですからリストの曲ってほんとにチョ
ーゼツ!!

2台のピアノの”チョーゼツ”なコンビネーションで見事にあの「第九」
全4楽章が再現され、その迫力に鳥肌がたちました。

近藤嘉宏さんはピアノ界の貴公子とも呼ばれる上品でハンサムな方で、
桐朋を主席で卒業されドイツに留学されたあと外国でしばらく活動し
ていた、技術も表現力も兼ね備えた実力派。
   ↓
近藤嘉宏


実は私は以前(カレが30代前半かなかばの頃だったでしょうか)
あまりに彼にときめき過ぎて、胸がいっぱいで食欲がなくなり、ダイ
エットに成功したという過去を持っております。(*⌒∇⌒*)テヘ

当時、かなりお腹もペッチャンコになり、9号スカートの試着をした
際、「うーん、ちょっと“大きい”みたい」という、一度言ってみたか
った念願の”夢のセリフ”を言うことが出来たという輝かしい?!瞬間
もあったっけ・・・・(ー_ーゞ 、、、(遠い目)。

そうそう、「あなたの夢を叶えます」というなにかの懸賞で、「近藤
嘉宏とお台場の高級ホテルでdinnerをし、そのあと私のためだけに
ピアノを弾いてもらいたい」
なんて大真面目に書いて応募したことも
ありました。(もちろん当選しませんでしたが・・)

CDは全部買い込み、一日中それを聴きながら家事をし、近くで演奏
会が開かれるたびに足しげく通いプチ追っかけをしていたものでした
が、日々の忙しさと現実にいつしか夢はうすれていき、今度のコンサ
ートはほんとに数年ぶりの、あこがれの人とのひとときでありました。

ドキドキしながら開演を待ち、ついに舞台に出てこられた時は、心の
中で「きゃあ~~~っ、コン様!」と黄色い声援をあげたのですが、
あ、あれ・・・?!コン様、ちょっとトシとられた?

30代の時の青年の”張り”がなくなったような・・・。(自分のこと
を棚に上げてまったくよく言うよ、ですが)

でもそのぶん渋みが増したというか無駄な力が抜けて演奏にも深みが
増したというか・・・やっぱり素敵な方でありました。

考えてみたらコン様も43歳位になられるのですねー。

青年というよりオジサマの年代に入ったのでしょうが、あいかわらず
細いし、離れていた年月の間、私のこの衰えぶり膨張ぶりに比べたら
・・・いや~、恥ずかしくてとても再会できないわ・・・(直に会え
たこともないくせにすっかり妄想モード)

土曜日は英語関係のお友達Mさんが毎年出演されるマンドリングルー
プのコンサートへ。

このグループはプロではないのですがとてもレベルの高い演奏をされ
るので毎回楽しみです。

一緒に行った通訳ガイドのFukkoさんは学生時代ご本人もマンドリン
をされてたそうで、「マンドリンって、真珠をころがすような音色っ
て言われているんですよ」と久しぶりにマンドリン聴いたと喜んでい
らっしゃいました。

たまに行くと、やっぱりナマの音楽会はいいなあ~~と思います。

月曜日には、時々うちでやっているアッセンデルフトペインティング
のクラスの皆様と、お料理上手の友人エイコさんの糸島のお宅に伺っ
て美味しいランチをこれでもかというほどいただいてきました。
   ↓
平尾さん宅

(エイコさん、この前糸島で催されたイベントの一環で、養老孟司氏、
名越康文氏始め50人のゲストが来られたパーティをこのご自宅で
やられてお料理も全部自分で作ってもてなされたそうです!超人的!)

メインはパエリアと
平尾さん宅
鹿児島黒豚のグリル
平尾さん宅

デザートはトライフル
平尾さん宅

前夜にチャチャッと作ったというクリスマス用のクッキーのおうち
平尾さん宅


音楽会のあと、「またコン様に恋心が再燃し、胸がいっぱいになって
ダイエット成功!という具合にいかないかしらん」などと思っていた
のですが、なんでも美味しい食欲の秋に、このふたつは”チョーゼツ”
な矛盾となり難しそうです・・・。



スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#654
コン様にときめき過ぎて、胸がいっぱいなんて素敵ですね。「きゃあ~~~っ、コン様!」と黄色い声援をあげたんですか?凄いですね。
#655 マックスさま、
「心の中で」ですよ。あの厳粛な雰囲気の中、キャ~~なんて言ったらそれこそヘンなオバサン・・・v-12
久しぶりに今また毎日彼のCDを聴いています。
#656 No title
私も数々の有名人にトキメキ、胸がいっぱい!になりましたが、食事がのどを通らなくなるほどではありませんでした。
熱の入れ方が足りなかったかもしれないですね・・・

Sophieさんをそこまでさせたそのコン様のこと、私は知りませんでした。
岡山に来たらぜひ聴きに出かけますね♪
#657
「心の中で」ですか?「Sophie、やるな!さすが!」と思ったのに!
#658 マックスさま、
いくらアホな私でもクラシックのあのし~~~~んとした
雰囲気の中ではよう言えまへん。(笑)
#659 Kumikoさま、
私が勝手にヨン様にひっかけてコン様とタイトルつけてしまったのですがファンの方々からはおこられるかもしれませ~ん。

でも美しい方でしょ?
私はメンクイではないのですが、カレが作り出すピアノの世界とピッタリの雰囲気で、聴いていてもものすごく気分がよくなってしまいました。
#660 No title
まさに Sophieさんは 芸術の秋、食欲の秋に染まっていますね。
それにしても 豪華なランチ、幸せな気分になりますね。
#661 Ilovesapporoさま、
たまに行くとやはりナマの演奏会はいいなあ~~
しばし現実を忘れ優雅なひとときでした。
エイコさんは「人に食べさせるのが好き」という方で
「食べさせてもらうのが好き」な私はおおいに彼女のお世話に?!なっております。
そちらは紅葉が始まりましたか?
#662 No title
紅葉は もう終盤にきてます。今日は 午後から強雨で 風も強く、 これで ほとんど落葉になりそうです。福岡は これからですよね。こちらは 晩秋といったかんじです。

#663 Keikoさま
さすが御地は冬が早いですね~
こちらはまだ半袖で出かけてます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。