スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011・8・24 Happyな1週間

Sophieです。

今回初めて気がついたのですが、ブログ のカテゴリ欄の「英語リー
ディング筋トレ編集後記」のカウントがいつの間にか100を超えて
いました!

うわお。

継続は力なり。
(・・・って、なにも”力”にはなっていないのですが、100という
数字にはちょっと感慨深いものがあります)

「よう続いたなあ・・・」

でも、そう思うと、毎日発刊だった最初の何年か、編集後記を書き続
けていたマックスはいったいこれまでで何回書いたことになるんだろ
う??・・・すごい・・・。

身の回りの小さな出来事ばかりで、何もたいそうなことを書けない私
の編集後記ですが、今日もしばしお付き合いください。

先週は、卒業以来しばらく会っていなかった以前の英語の生徒さん、
ヒロトくんとサキちゃん兄妹が、夏休みで帰省しているということで
遊びに来てくれました。

ヒロトくんは医科大の3年生、お兄ちゃんより一足先に社会人になっ
たサキちゃんは保育園の先生で、今は彼らのいとこ兄弟が、うちに
通ってくれています。

「久しぶり~!」

こういうサプライズはほんとに嬉しいものです♪

二人とももう成人なので、一緒に「飲める」というのも嬉しいかぎり。

いただきもののスパークリング日本酒やヱビスビールがどんどんなく
なっていきます

恋話にも花が咲き、二人がおつきあいをしているカノジョとカレの携
帯の写真も見せてもらいました。

いいね~、青春

サキちゃんは今働いているところでお金を貯めて、留学をしたいのだ
そうです。

高良健吾似のカレがファッション関係のバイヤーをめざしているそう
で、自分もファッションは好きだしできればそういう勉強もしたいの
だとか。

娘が着ていたTシャツを見て、「あ、それアバクロですか?でも日本
で買ったんじゃないでしょ? そんなかわいいの、こっちで見たこと
ないもの」と、めざとく指摘。

さすが~!
娘いわく、「卒業旅行で行ったニューヨークで買ったもの」だそうで
す。

「ファッションの勉強したいんだったら、私のお友達のお嬢さんが今
パリでファッションのお仕事してるから紹介するわよ」ーーと私。 
パリで若い人たちがなにかの縁でつながっていくといいな~、と私の
お得意の?!妄想がまた広がります。

そのパリで働くお嬢さんをもつ、現在沖縄在住の私の親友も、帰省の
ついでに日曜日に訪ねてきてくれて一緒にランチをすることができま
した。

彼女のお嬢さんは、大学卒業後こちらのZARAで働きながらお金を貯
めて、パリの大学に留学し、卒業後あちらのファッションの会社に正
社員として採用され頑張っていらっしゃいます。(そこでは日本人が
正社員になれるのはほんとに稀なのだそうです)

「学生時代はダンスに打ち込んでいた、という点もサキちゃんと似て
いるな~・・」と二人の共通点を感じます。

ーーが、ただ違うところが、語学力・・・。

お友達のお嬢さんは小さいころアメリカに長いこと住んでいたため、
英語がもともと完璧。いまやフランス語もネイティブ並みで、スペイ
ン語もペラペラ、とのこと。

かたやサキちゃん、

「卒業して全然英語を勉強してなかったから、習った英語全部忘れち
ゃった~」と、「現在完了ってなに?」と聞いても「わかんな~い」
と笑う有様。ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

そんなサキちゃんですが、でも

「徹底的に音読して暗記させられた"Welcome aboard, everyone."
で始まる教科書の文章はいまでも全部覚えてる」そうです。

それが「体で覚えた」感覚なのでしょうね。

若い時にやったことだからなのかはわかりませんが、それでも、大人
になってからでもやはり「音読、暗記」の効果はあるのではないかと
思います。

サキちゃんたちの従弟の中2のケンタくんにも、毎回教科書の音読暗
記を宿題にしています。

忙しい中学生のこと、ほとんど宿題としてはやってこずいつもその場
で5分~10分与えての泥縄式となるのですが、それでも集中すると
10回も読むと完全に覚えてしまいます。

競争のように私も一緒に覚えますが、彼の方が早いくらい。
しかも、
私は翌日どころかクラスが終わるとハレホレヒレハレと全部忘れてお
りますが、彼は翌週、前の単元を復習で言わせても、きちんと覚えて
いるのが脳の若さの違いでしょうか・・・。

まあ、私の場合はボケ防止ですが、サキちゃんはまだまだ若いのだし、
やりたい目標が見つかったら英語をまた勉強するモティベーションに
もなると思いますーーーそれこそ、「継続」は「力」になりますヨ。

「夢」を語る、っていいですね。

ヒロト君、サキちゃんと話すことで、私もとっても若返らせてもらっ
た気分です。

翌日はEちゃんから、「希望の美術系の大学に推薦で合格が決まりま
した!」との電話。

夢に向かって歩き出す人がここにまたひとり。

オメデトウ!

嬉しいことが続いて元気をもらえた私の1週間でした。


スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#582 100回記念おめでとうございます。
Sophie

編集後記100回記念おめでとうございます。

ということは、100週間お世話になっているのですね。
100週間 = 700日 < 2年

もうすぐ2年ですね。
ありがとうございます。

Sophieのところには良い人、良い生徒が
やってきますね。人格がひきつけるのでしょう!

Max
#583 No title
Sophie-sanの生徒さんは優秀なお子様ばかり!
つまり指導者が生徒の才能をうまく引き伸ばせているということですね!!

Sophieさんがいつもエネルギッシュなのはこういった生徒さんたちのおかげでもあるのですね♪
#584 マックス、ありがとうございます!
ほんとにいつのまにか・・です。
あらためて、仲間に加えていただいてありがとうございます。

マックスにはいろいろ教えていただいて
感謝です。
これからもよろしくお願いします!
#585 Kumikoさん、コメントありがとうございます
Kumikoさんにもあらためてありがとうございます!!
私よりずっとお若いけどKumikoさんは
私の「師」のような感覚でおります。

生徒さんたちは皆勝手に?!伸びていってると思うのですが
一緒に私は楽しませてもらっています(笑)
たしかにエネルギーはもらえるかも・・・

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。