スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉能舎

日独協会のバスツアーの続きです。

「子どもの村」見学のあとは、糸島半島中央にある「杉能舎」さん
(濱地酒造)で地ビール飲み放題、おいしい料理食べ放題、のランチ
でした。
 ↓
DSC00498_convert_20110726202838.jpg

この他にもウィンナー、ハムの盛り合わせ、トントロ入りのピザ、
などビールに合うお料理がたくさん。
DSC00483_convert_20110726202501.jpg

この地ビール漬けのきゅうりがすごく美味しい!
DSC00489_convert_20110726202744.jpg

名前の由来は、初代が無類の芸事好きで、自宅に杉の能舞台を作らせ
たーーところから「杉の能舞台のある家」で杉能舎(すぎのや)と
呼ばれるようになったそうです。


日本酒ももちろん作られていますが、ここは麦酒が有名で、「インタ
ーナショナル・ビール・サミット 国際ビール大賞」で第一位金賞を
受賞しているそうです。

そのビールの飲み放題とあっては皆テンション上がりっぱなし~

ここで、またすごい偶然が

私はバスの後方に坐っていたので、前方に坐っていた、ゲストのドイ
ツ人の方々のお顔が見えてなかったのですが、降りてみてビックリ!

7月20日のブログに書いたケンブリッジ大の学生との飲み会に来て
いた、M新聞のジャーナリストRobertことMさんの友人のMichael
いるではありませんか!

「あれ~~、また会いましたね
  ↓
DSC00491_convert_20110724223747.jpg
右隣がMichaelです。日本のビールもとても美味しいと言ってました。

そもそもRobertとMichaelが知り合ったいきさつというのもすごい偶
然で、二人の出会いは「靖国神社」

Robertが靖国神社を訪れているときにドイツ人グループと行き逢って、
いろいろ説明や案内をしているうちに仲良くなり、お互い連絡先を交
換したそうです。

その中のひとり、Michaelがたまたま福岡の会社でインターンシップ
をすることになり来福したというのが仲良くなったきっかけだそう
ですから、これまた不思議なつながりですね。

日独協会の方々は会長のNさん始め、皆さん陽気で元気で、初対面で
もすぐ打ち解けてあたたかく迎えてくださる家族的な雰囲気の中、お
話もはずみ、おかげさまでとても楽しい時間を過ごさせていただきま
した。

本当にありがとうございました!


スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#557 No title
Sophieさん、いつもactiveで素敵です☆

きゅうりのビール漬けを私も友人が作ったのを試食させてもらったのですが、ビール臭さがなくておいしかったです!
私、ビールには苦手ですが、これなら何本でもいけそう!
#559 Kumikoさん、ありがとうございます♪
きゅうり、ほんとに美味しかったんですよー
あれ、塩もみしてビールにつけるだけでいいんでしょうか?
家でやってみようかな。
#561 No title
人との出会いも偶然が占めていますね。靖国神社での出逢いが面白いです。
本当においしそうなビールです。
#562 Maxさま、
RobertことMさんは、新聞記者魂がそうさせるのか
街で旅行客っぽいガイジンさんを見かけると、必ず話しかけて
世話やいたり、
時事問題とか論じちゃったりするのです。

ビールは飲み放題とはいえあまりお酒強くないので、
やはり4種類制覇はなりませんでした・・・

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。