スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010・7・28 人間点描

先週の金、土、日、と東京へ行っていたSophieです。

娘の友人の卒論テーマのための、親子インタビューに協力したり、マ
イミクさんに会ったり、大学時代の同級生に会ったり、小学校の同級
生で東京近辺に住んでいる人(30名ほどいるらしい)の同窓会に出
席したり、息子に会ったりーーーと、忙しくかつ有意義に過ごした楽
しい3日間でした。

今回は、息子の会社の福利厚生の一環であるカフェテリアポイントな
るものを使って(1親等まで利用可だそう)帝国ホテル泊という、日
頃出来ない贅沢をさせてもらいました。

同窓会が銀座だったこともあり、夜の銀座を飲み歩・・・いてはいま
せんが、2次会も終電を気にすることなくゆっくりと最後まで、すい
かのカクテルなどを飲んでおりました。

「鹿児島の小学校時代の同級生達と夜の銀座を歩く日が来るなんて、
想像もできなかったね」

と誰かが言っていましたが、ほんと、人生はこれだから不思議です。

今回は、東京で会った友人や家族の他に、滞在中にちらりと触れ合っ
たり見聞きしたりした人たちのことを書こうと思います。

<その1>
ホテルの部屋を夕方出ようとしてドアを開けたら、斜め向かいの部屋
のドアが半開きになっていて、中から甲高い女性(おそらく中年以上)
の声が聞こえてきた。

外の廊下には制服を着た、従業員の若い女性が立っている。

どうも、かの部屋の客に叱責を受けているようだ。

「OOさんや△△さんは決してこんなことはありませんでしたよ!」
(この方常連さんらしい・・)

「ほんとに質が下がったって、私のまわりのお友達も言ってますよ!
帝国ホテルともあろうものが、どうして採用するときにもっと人物審
査を厳しくやってその人の品格までみないのかしらって!」

客室係?の女性の方は、ただただ頭を下げて、「はい」・・「はい」
・・「申し訳ございません」・・と平身低頭あやまるばかり。

なんだか出づらくて、ドアの隙間から立ち聞きしてる形になっちゃっ
たのですが、一体何がそんなに気に入らなかったのでしょうねえ??

「帝国ホテルともあろうものが、名前が泣きますよ。このごろの従業
員は品格がない!」

ーーーーう~~ん・・あなたの、ヒステリックに同じ文句を繰り返す、
その怒り方も、私にはあまり品格を感じられないんだけどな・・・。

いくら待ってもその女性の怒りおさまらず、延々と叱責は続くので、
ついに私もササッと出て脇をすり抜けて行ったのですが、ああ、あの
若いスタッフはあれからまたどのくらい頭を下げ続けていたのかしら
・・・。

<その2>
朝食を「ラ・セゾン」で優雅にいただき部屋に戻る途中、3、4歳位
の男の子と女の子が追っかけっこのように走っていた。

女の子を追っかけていた男の子が、必死の面持ちで、

「待って~~、しょうこちゃん!」

「なーに?」

「ねー、しょうこちゃん!大きくなったら、ぼくとケッコンしてくれ
る?」

・・・・か、かわいい・・・・。

<その3>
お部屋のテーブルの、メモ用のボールペンがあまりにも書きやすくて
気に入ってしまった私。

チェックアウトの時、フロントの男性に

「あのボールペンがすごく書きやすかったので欲しいんですけど、こ
こで買えますか?」

と聞いたら、

「ちょっとお待ちください!取ってまいります!」

と、お部屋までダッシュで取りに行って、私にくださった。(タダで)

ありがとう!あのときのフロントの方!ヾ(≧∇≦)〃♪♪♪ 

<その4>
彼がボールペンを取りに行ってる間、ロビーの椅子に坐って待ってい
た時、隣りにいたドイツ人(たぶん)の親子と目が合ったーーー

途端、ニコッ、と笑ってくれた。

私もニコッ、と笑い返した。

<その5>
帰りの空港行きの京急電車の中。

30代ぐらいの男女のグループが山のようなディズニーランドの袋を
抱えて乗ってきた。

「楽しかったねえ~~~」

「何年分遊んだやろうか?」

「オレ、2、3年分は遊んだ。これであと2、3年は働ける!」

ーーーよっぽど楽しかったんだろうなあ~♪

良かったね。

すれ違っただけの人にもそれぞれの人生がある。

あの従業員はあとで涙を流しながらも、きっと厳しい叱責をしてもら
ったことが糧となり、より良いサービスウーマンとなっていくだろう。

あの男の子はしょうこちゃんではない女性と恋に落ちるかもしれない。

フロントの男性はゲストに「ここに泊まってよかった」と思う幸せを
これからも与えてくださるだろう。

ドイツ人の親子は日本を楽しまれただろうか。お国に帰ったあと、お
友達に「日本はいいところだった」とお話してくれるだろうか。

あの若者は、ディズニーランドで得た活力で、また会社でバリバリ働
き、2、3年後の旅行に向けて貯金を始めるのかな?

そんな思いを抱きながら、福岡に戻ってきたら・・・

愛犬ロッキーちゃんがまたグッタリと元気がない! 。・゚・(ノД`)・゚・。。

この子は、私が旅行すると必ず、エサも食べなくなり元気がなくなり、
血尿は出るわ、吐いて下痢するわ、で死にそうになったこともあるの
です。

私が戻ってしばらくするとケロッと良くなり元気になるのですが・・
・・。

そうかそうか、私がいない寂しさがそんなにもストレスになるのだな。

ああ、ロッキーちゃん、そんなに体調崩すほど私に恋いこがれている
のね・・・

ーーとスリスリしながら、なぜか

「しょうこちゃ~~ん」の男の子を再び思い出した私です。




スポンサーサイト

2010・7・21 言語は大切

大雨のあとは真夏の暑さで、早くも夏バテ気味のSophieです。

可児川の氾濫で、10tトラックがおもちゃのミニカーのように流さ
れていたニュースを見て、あらためて水の持つ力のものすごさに驚き
ました。

水の流れも、stream, flow, current,などはおだやかなイメージですが、
torrent, flood, となると手に負えません。

ある方向への傾きをtrendといいますが、「最近、社内で英語を公用語
とする企業が増えてきている」という話題を、日曜朝のテレビ「サン
デーモーニング」でとりあげていました。これは世のトレンドらしい
です。

日産のようにトップが外国人であるところが増えてきて、必要に迫ら
れるのはもちろん、ユニクロや楽天が英語を社内公用語化したのは、
ビジネスのグローバル化の時代に競争力をつけるためには英語は必須
スキルだからーーということでした。

たしかに、英語クラスに来ている男の子も、「アメリカに生まれてれ
ばこんなに英語で苦労せんでもいいとにね~」と嘆いておりますし、
世界中が英語で統一できれば何をするにも便利でしょうねえ・・。

でも、コメンテーターの方々の意見の中で、(誰が何を言ったのかは
覚えていないのですが)

「英語は公用語ではなく、コミュニケーションのための”共通語”であ
るべき」

「英語よりもまず、母国語が大事」

という意見がとても心に残りました。

その根拠は、「言語というものは文化と直結しているので、ひとつの
言語がなくなるということは、その国や民族、部族の持つ文化も同時
に失われてしまうことを意味する」から。

実際、世界では、毎年10の言語が消滅していってるそうです。
(「世界を見る目が変わる50の事実」ジェシカ・ウィリアムズ著に
よると)

オーストラリアのアボリジニ語は400種類あったが、白豪主義によ
り政府が彼らの言語を禁止したため、今では25種類にまで減ってし
まったそうです。

こういう現実に危機感をいだいた、文化遺産を守ることが仕事のひと
つであるユネスコは、いま無形文化遺産の保護(その伝達手段として
の言語を含む)にも力を入れているのですね。
(知りませんでした・・・)

いろいろネットで見ていたら、「国際言語年2008の祝賀に寄せる
松浦晃一郎ユネスコ事務局長のメッセージ」というものを見つけまし
た。
「言語は大切」
   ↓
http://www.unic.or.jp/schedule/iyl2008/iyl2008.html

こちらも心にひびきます。
「21世紀におけるユネスコの役割」
   ↓
http://www.unesco.jp/contents/about/message.html


松浦氏の世界的な視点でのお話のあとにちょっと気がひけるのですが、
もうひとつ「言語は大切」に関して私が思ったことーーー
大切なのは国の言葉に限らず、日本国内の「方言」にも言えることな
のではないでしょうか?

テレビのおかげで、いわゆる「標準語」を皆しゃべるようになりまし
たが、その土地独自の方言は、やはりその土地の文化や気質をあらわ
していますものね。

博多弁の「しぇからしか~!(せからしか)」「しゃ~しか~!」
は、どうしたって標準語のめんどくさい、うるさい、うっとおしい、
には置き換えられないニュアンスがありますし、宮崎出身の友達は、
”よだきい”という言葉がなければ私は生きていけない」
とまで言います。

どうも、「大義だ、疲れた」という意味らしいのですが、彼女に言わ
せると、「”よだきい”は”よだきい”であって、他のなにものでもない」
そうなのです。

私は小学校を鹿児島で過ごしたので、その当時は鹿児島弁nativeのよ
うにしゃべっていたのですが、福岡に戻って使わなくなったらいつの
間にかしゃべれなくなってしまいました。

でも、今でも覚えているのが、「わっぜえか~よ~」

ひどい、とか、すごい、とかいう意味だった?

これも「わっぜえか」以外「なにものでもない」んだろうなあ。

きっと、皆さんの地方にも、これは標準語じゃ言い表せない・・とい
う言葉が沢山あることでしょうね。

ぜひ教えていただきたいと思います。

そして、その「文化」を子々孫々までしっかり伝えていこうではあり
ませんか!




2010・7・14 確率の問題

父の通夜やお葬式のとき立ちっぱなしでずっとお辞儀をし続けていた
せいか、それ以来腰が痛いSophieです。

20°の角度でお辞儀をしたら、腰にはふつう立っているときの50
%増の負担がかかっているのだとか。

腹筋背筋がしっかりしてないと、それを支えきれずに腰を痛めてしま
うのでしょうねえ・・・この数ヶ月間、父を見舞うのに病院が遠かっ
たためいつも車の移動をしていて歩くことが少なくなり、完全なる運
動不足になっていたからなあ・・。

疲れがたまっていたのか、夫まで、洗面所で歯磨きをしていて、腰を
かがめた瞬間に、なんとギックリ腰になってしまいました!

そのうえ、寝違えて首まで・・・。

二人して、「腰がイタイ、首がイタイ、膝がイタイ」とナサケナイか
ぎりーーー湿布薬のCMにでも出れそう。

家にこもっている間に、巷では、大相撲、サッカー、参議院選挙、と
入り乱れ同時進行。

サッカーの決勝戦は起きられずにライブでは見なかったのですが、ダ
イジェストだけでもものすごい試合だったということがわかり興奮し
てしまいました。

さすがワールドカップの決勝戦!

ご神託タコ、パウル君はこれで8戦全部の結果を的中させたことにな
るそうで、私は数学パーなので、これがどのくらいの確率になるのか
わからないんですけど、きっとすごいことなんですよね?

めったにないことと言えばーー

6月2日の編集後記「ほめほめ大作戦」に登場した美容師マリさん。

なんと、マリさんと先日話していたらひょんなことから、私の叔母
(父の一番下の妹)が長いことお客で来ていたので「よく知ってい
る」いうことがわかりビックリ

マリさんは前の店があったところが道路拡張のため、最近移転された
のですが、その前の店にずっと叔母が通ってきていたそうなのです。

未亡人になって叔母も家を売り、私達の近くに引っ越してきたために
以来10年以上そのまま疎遠になったそうなのですが、当時は、髪は
もちろん、何か機会があるごとに叔母の家まで出向き、着付けやメー
クもされていたそうです。

へ~~~!!

何千とあるだろう美容室の中の、しかも、路地を入ったところの、表
通りにも面していない小さな美容院に私が何気なくとびこみ、そこの
オーナーが叔母をよく知っていたーーなんて確率はどれくらいでしょ
う?

実は、私はこういう引き寄せ?!がすごくよくおこるのです。

ニューオリンズに住んでいた頃住んでいたアパートに、あとから引っ
越して来た弁護士さんの奥さんが、女子大の同級生だった。

同じころ、ESL(English as a Second Language)クラスで一緒で
仲良くなったコが、主人の母の旧姓と同じだったので奇遇だなあ、と
思っていたら、郷里が同じだった。

また、そのコが、私の親友と大学で同じ学部でとても仲良しだったこ
とが10年後に判明した。

バス停で20年以上ぶりに、偶然幼稚園のママ友に出逢い、お料理の
先生をしているというので習うことになった。

そしたら、私の長年の友達のご主人が、彼女のお嬢さんの手術をした
主治医だということがその後わかった。

高校の母の会で出会って気が合ってお友達になったら、父同士が大学
の同級生だった。

また、彼女を通してお友達になった方のお母様が、私の東京の友人の
お母様と高校時代の仲良しグループだった。

その東京の友人のお茶のお師匠さんが、私をいつもお茶会に呼んでく
れる北九州に住む大学時代の友達のお師匠さんと同じ方だった。

ーーーなどなど、数え上げればきりがありません。

最近、一番驚いたこと。

昨年11月、前メルマガスタッフMakiさんに会いに上京した際、福岡
空港のラウンジに一人、ガイジンさんがいました。

そのとき、なぜかわからないけど、「私このひととお話することにな
るだろうな」と感じたのです。

すると、飛行機に乗り込んでみたら、なんと彼が私の座席のお隣、窓
側の席に坐っているではありませんか!

「やっぱりね・・」とは思いましたが、でも実際200人乗れる飛行
機で隣り合わせになる確率ってどのくらいなんでしょう??

ーーで、東京に着くまでの間、いろいろお話をして、「福岡のいなか
で仕事をしているけどもうすぐ帰国する」ということだったので、
「もし機会があればまたお会いしましょう」
とその時は別れました。

そして、つい最近、ある友人を通して、アメリカ企業の秘書(のよう
なもの)のお仕事の話がきて、採用されることになったのですが、そ
れが、なんとあのときの飛行機で会った彼が働いている会社だったの
です!

紹介してくれた友人が、その会社の技術系通訳をしていたというご縁
があったからなのですが、そのことも私は全然知りませんでした。

「つながった・・・」ーーー思わず、つぶやいてしまいました。

ほんとに、機会があれば、あの飛行機で隣り合わせたKennyさんにも
また会えるかもしれません!

先週も書いたけど、やっぱり人との出逢いは不思議でもあり、また大
切にしなければなりませんね。

偶然ではないなにかそこに意味があるのか・・?

マリさんと仲が良かった叔母は、3年前から入退院を繰り返し、今も
入院しています。

私がここでマリさんと出逢ったということは、

「”核酸”持って、お見舞いに行きなさい!」

ということなのかもしれません・・・???!




2010・7・7 マックスからの質問

証明写真を撮らなければならなくなり、少しでも目を大きく見せよう
と張り切って、普段はしないマスカラなどを念入りにしてみたーーー
ら、妙にゴワゴワして変な感じ。

よく見ると・・ギャ==!

マスカラタイプの白髪染めでした・・あいからわずドジなSophieです。

今週は英語学習週間?!ということで、マックスよりquestionnaireが
来ました。

私の回答はあまりお役にはたたないかもしれませんが、こんな怠惰な
ヤツでも・・と皆様の自信につながればいいなと思います。

(1)英語は学生時代ずっと得意だったか?

中学は5でしたが、高校はフツーでした。苦手でもなかったけど、超
得意、というわけでもなく。

(2)一番勉強した時期はいつか?

それが・・ないんです。ただタラタラとやめずに続けてきた、という
感じです。その折々で人に誘われたりで、いろんなクラスやグループ
に参加してきましたが、いい先生や仲間に恵まれて、楽しみながらコ
ンスタントに「継続」だけはしてきた・・ということでしょうか。

英検1級ものんびりと4度目でやっと通ったし。

強いて言えば、通訳案内士は一発勝負だと思い(地理とか歴史とか英
語以外の勉強だったので「こりゃ継続は出来ん!」と思い)試験前は
過去問やったり歴史年表つくったり、と学生のような「一夜漬け」な
らぬ「二週間漬け」ぐらいはしましたっけ・・。

3)何がきっかけで英語学習に火がつきましたか?

主人の留学について1980年代の終わりに2年間のアメリカ滞在を
したことが、そもそも英語を始めた大きなきっかけです。

その国の文化にじかに接し、アメリカという国が大好きになったこと
で、以来帰国してからもタラタラとやめずに英語を続けてこれたのだ
と思います。

やはり、「好き」なものは続くんですヨ。

(4)英語学習のモチベーション維持を支えているものは何ですか?

家で生徒さんに英語を教えている、ということで毎日必ず英文には接
し、特に大学受験の長文問題をやるのが自分にとってもとてもいい勉
強になっていると思います。(けっこう読んでいてタメになる内容が
多く、おもしろいのです)

あとはいい仲間でしょうか。

一緒に励まし合える仲間がいることは英語の勉強においてとてもプラ
スになると思います。

私のまわりには、「本物の」上級者がたくさんいらして(私は「ニセ
モノ」ですが)、しかも、皆前向きな「win-win精神」に満ちあふれ
た方ばかりで、自分がいいと思った情報やツール、勉強方法、本、ア
ドバイス、などを惜しみなく分かち合ってくださり、「一緒にがんば
っていこうね!」「みんなで伸びて良くなっていこうね!」という刺
激がもらえるということ、また、「ああなりたい」と思う英語のモデ
リングになるようなあこがれの方々がたくさんいること、が私のモチ
ベーションにつながっていると感じます。

(5)スランプはありましたか?どう乗り越えましたか?

タラタラ派の私としては、スランプになる程勉強してないので、スラ
ンプというものはない?!

どうにも気分がのらないときはありますが、その時は、「やらない」。

(6)一番効率的な勉強は何だと思いますか?

好きなことをやることだと思います。(映画だったり本だったり音楽
だったりニュースだったり、好きな分野があれば苦にならずに飽きず
に続けることができるので)

あと、素直であることかな。

英語の勉強方法って、ほとんど確立しているので(音読、多読、体で
覚え込むまで暗記暗誦、シャドーイング、ディクテーション、リプロ
ダクション、などなど)、自分の好きな分野の素材を使って、その方
法をひたすら「素直に」やってみる。

そうしたら必ず伸びると思います!

(私は・・・素直じゃないうえにナマケモノでしたので、わかっちゃ
いるけど、「ディクテーション・・・めんどくせ~」と、やらなかっ
たせいで、いつまでたってもリスニングが苦手・・・。)

(7)英語を勉強して良かったなあと思えるできごとは?
   最高に素晴らしい経験がありましたらいくつか教えて下さい。

学んだ英語を実践して、外国のお友達をつくれること。

英語という言語の持つ特性(?)なのか、自分がよりオープンになれ
るような気がすること。

ホームステイの受け入れもしていて、のべ30人位のお世話をしてき
ましたが、逆にその方たちの国を訪れて私達がホームステイをさせて
もらってお世話になることも。

英語をとおしてこうした出逢いがあることも、知らなかった世界を広
げる喜びにつながります。

たとえ個人レベルでも、私達が英語という共通語を使っていろんな国
の人たちと心を通わせるお付き合いが出来、お互いを少しでも理解し
合えたなら、それは立派な国際親善、世界平和に寄与していることに
なるのだと思います。

結局、英語に限らず、言語って「自分を伝える」「相手のことを理解
する」ための手段なのだということを忘れちゃいけない、だから、や
はり基本である「人との出逢い」をひとつひとつ大切にしていきたい
なあ・・・とあらためて思った私でした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。